運営からのお知らせ

薬剤師のQ&A

業務に関するQ&A

質問

johanさん
病院

カルバペネム系薬剤の投与方法

投稿者: johan    投稿日:11/04/06 13:15
お気に入りに登録
557view
教えて下さい。

フィニバックスの添付文章の「適応上の注意」に「L- システイン及びL-シスチンを含むアミノ酸製剤と配合すると,著しく力価が低下するので,配合しないこと 」と記載されていますが、高カロリー輸液やアミノ酸輸液の側管から投与する場合、フラッシュしてますか?
塩野義の学術によるとアミノ酸製剤の種類にもよるが、10分程度でかなり力価が低下してしまうものもあるということです。他のカルバペネムでも添付文章に記載がないが、力価低下するものがあるらしいです。
よろしくお願いします。

回答する

回答する

回答

回答:1件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る