運営からのお知らせ

薬剤師のQ&A

業務に関するQ&A

質問

チェストー

無資格調剤で業務停止

投稿者: チェストー    投稿日:11/07/12 15:52
お気に入りに登録
731view
薬剤師だった夫は死。。。
大阪府は11日、無資格で調剤業務を行ったとして泉大津市のH薬局に24日間の業務停止処分に。
03年7月に薬局開設者で薬剤師だった夫が死亡した後も、薬局を引き継いだ妻が11年4月までの7年9ヵ月間、無資格で調剤業務を行っていた。
大阪府薬務部は「夫の死亡後も見よう見真似で調剤をしていたようだ」と説明。
H薬局は72年に一般販売業から薬局に移行し、調剤業務を開始。
03年7月に開設者で薬剤師だった夫が死亡してからは、妻が薬局を引き継いで経営していた。
薬局では、妻の息子の嫁が管理薬剤師となり、実の娘も薬剤師として働いていた。
このため薬務課は「常に薬剤師が不在だったわけではない」と見ている。
業務停止は7月12日から8月4日までの24日間。

妻の息子は「4月に保健所が来たとき、たまたま薬剤師が不在だったのは確かなので改善したい」と説明。
ただ、24日間の処分に対しては、「7年間、薬剤師がいなかったわけではない」と語り、納得いかない部分があるとしている。

こういう場合にはやはり休業するほうが無難な気がしますがどうなんでしょう???

なんのトラブルも無かったのかな??
誰でも出来るなんてなったら関西だけに大笑いのオチがつきそう。。。。

回答する

回答する

回答

回答:6件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る