薬剤師のQ&A

医薬品に関するQ&A

質問

チワワさん
調剤薬局

抗コリン作用のある薬の疑義

投稿者: チワワ    投稿日:15/12/13 14:46
お気に入りに登録
1340view
抗コリン作用があっても、緑内障では開放は問題ないですし、前立腺肥大も軽度であれば単発の感冒薬程度なら様子見てそのまま投薬しています。
先日、応援先の薬局でPLが出る度に緑内障や前立腺肥大の患者さんに対して疑義かけているのを見かけてびっくりしたのですが、皆さんの中での線引はどのようにしていますか?

回答する

回答する

回答

回答:8件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20053件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5679件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月13日~10月20日

もっと見る