薬剤師のQ&A

医薬品に関するQ&A

質問

nekoさん
病院

CYP3A4の基質薬?

投稿者: neko    投稿日:17/11/08 14:51
お気に入りに登録
941view
ブランク明けの薬剤師です。
知識不足を補いたくて日々勉強中ですが、よく分からなくなってきてしまったので、ご教授下さい。
“主にCYP3A4で代謝される”薬剤は、全てCYP3A4の代謝誘導や代謝阻害の影響を受けやすい基質薬である、という認識はまちがっているのでしょうか。
そういう認識でいたのですが、添付文書や書籍を見ると必ずしもそのような扱いではないようで、混乱してきています。具体的にはアンカロンやメイラックスなど。特にアンカロンはTDMの対象薬でもあるにもかかわらず、クラリスロマイシンやグレープフルーツジュースとの併用などに対する注意喚起が見当たらず、何か根本的な思い違いをしているのでは?と思った次第です。それともアンカロンのように極端に半減期が長い薬剤については考慮不要ということなのでしょうか。それも、ちょっと腑に落ちないのですが。

回答する

回答する

回答

回答:17件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1347件)

show

2017.11.22 new 269.その結果の信ぴょう性は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20171件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5709件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月16日~11月23日

もっと見る