運営からのお知らせ

薬剤師のQ&A

医薬品に関するQ&A

質問

にっしーさん
調剤薬局

ワーファリンの調剤について

投稿者: にっしー    投稿日:18/10/05 19:44
お気に入りに登録
935view
今回は質問というよりは、皆で討論したいな~と思い、投稿します。
テーマは、『前回の残薬がある状況で、ワーファリン量が変わった時、どう対処しますか?』です。

私は今まで、残薬も作り変えて、速やかに変更された量にしていました。
しかし、処方医の中には『前回のものを飲みきってから切り替えればいい』という方も大勢います。
よりによって、広域病院の循環器医師まで、そのようなことを言っているのです。。。
患者さんによっては2週間以上も残薬があったりするので、それはどうなんだろう?と思っております。

さて、本題に戻しますが、私は血中濃度半減期(2~3日)から考えたら、速やかな切り替えが良いと
信じてきました。
しかし・・・血中濃度変化と抗凝固効果の変化にはタイムラグがあるんじゃないかな、とふと思いました。

例えば、PT-INRが2.6を超え、ワーファリンを少し(0.25mg/日程度)減量することになったとして、
そして、すぐにその量に切り替えたとしても、少なくとも数日は以前の抗凝固効果が続きます。
もしかしたら、その後もしばらく続くかもしれません。

ちょっと範囲からはずれたくらいなら、気にならないのですが、大きく外れた場合、
例えば、PT-INRが3.5を超えたようなとき、どう考えたらいいのかな?と今日、気になってしまいました。
そこで、皆さんならどう考えるか、ヒントをいただければな、と。

先に私の意見を書きますと、数日休薬をして、PT-INR値をモニターし、3を下回り出したら、
減量したワーファリンを投与開始かな?と考えています。
tmaxが0.5時間という事を考えると、2.6付近での投与開始でもいいかもしれません。

まあ、PT-INRが大きく逸脱するケースなんて、そうそう無いとは思いますが、
高齢患者さんが勘違いして2倍飲んじゃった、とか言う可能性もありますので、
皆さんの意見をどんどんもらって、自分流の結論に磨きをかけたいと思っています。

回答する

回答する

回答

回答:33件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1427件)

show

2018.12.08 new 325.薬剤師は目の前にある未来への意識を 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.12.05 new 323.卸が打ち明けた実態の衝撃 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.11.28 322.ついに法廷での決着に 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.11.21 321.盛り上がることなく手を離れた要指導薬 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.11.14 320.日本から大量にOTCが輸出される可能性 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(21046件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5501件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月03日~12月10日

もっと見る