薬剤師のQ&A

医薬品に関するQ&A

質問

チェストー

SEXの機会とアレ。

投稿者: チェストー    投稿日:11/09/16 09:28
お気に入りに登録
989view
MSDの子宮頸がん予防ワクチン「ガーダシル」の公費助成が昨日から始まりました。
グラクソ・スミスクラインの「サーバリックス」に続き、ガーダシルにも公費助成がつきます。
自治体による公費助成も「やらないところは聞いていない」。

厚労省の試算によると、今年度に必要な子宮頸がん予防ワクチンは「約630万本」。
これに対して、GSKはサーバリックスを「約640万本」、MSDはガーダシルを「約300万本」供給する方針です。

サーバリックスだけで需要は満たせるが、厚労省が発行する一般向けリーフレットには、両ワクチンとも「子宮頸がんの予防効果があります。医療機関で接種できるほうを接種してください」と明記されている。
市町村のなかにはホームページに、両社のリンク先を貼っているところもあるそうです。

サーバリックスは「HPV16型、18型の子宮頸がん」をカバーする2価ワクチンなのに対し、ガーダシルは「HPV6、11、16、18型に起因する子宮頸がん」に加え、「尖圭コンジローマ」にも予防効果のある4価ワクチン。

婦女子には必要な予防ワクチンと思いますが、ワクチン行政は何処を向いているのか個人的には最近よく分かりません。。。。

回答する

回答する

回答

回答:8件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る