薬剤師のQ&A

医薬品に関するQ&A

質問

夏樹さん
病院

気管支喘息にプロプラノロールを処方する理由は?

投稿者: 夏樹    投稿日:12/03/13 01:04
お気に入りに登録
730view
私はまだまだ半人前の新米薬剤師です。

先日のことです。
テオドールとアドエアを処方されている患者に、アテノロールが処方されました。
しかしこの薬剤は気管支喘息の患者には「慎重投与」ですよね?
先輩がその旨を処方医に伝えたところ、今度はプロプラノロールが処方されました。
「あれ?気管支喘息には禁忌じゃなかったっけ?」
私の頭の中は疑問符だらけ…
でも先輩はこれが正解だというのです
(もちろん疑義照会はきちんとなさったようですが)

いったいどういうことなのでしょうか…プロプラノロールの添付文書を読んでもさっぱりです。
考えても考えてもわからないのでヒントだけでも教えてください
お願いいたします

回答する

回答する

回答

回答:4件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20058件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5681件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る