薬剤師のQ&A

医薬品に関するQ&A

質問

夏樹さん
病院

気管支喘息にプロプラノロールを処方する理由は?

投稿者: 夏樹    投稿日:12/03/13 01:04
お気に入りに登録
728view
私はまだまだ半人前の新米薬剤師です。

先日のことです。
テオドールとアドエアを処方されている患者に、アテノロールが処方されました。
しかしこの薬剤は気管支喘息の患者には「慎重投与」ですよね?
先輩がその旨を処方医に伝えたところ、今度はプロプラノロールが処方されました。
「あれ?気管支喘息には禁忌じゃなかったっけ?」
私の頭の中は疑問符だらけ…
でも先輩はこれが正解だというのです
(もちろん疑義照会はきちんとなさったようですが)

いったいどういうことなのでしょうか…プロプラノロールの添付文書を読んでもさっぱりです。
考えても考えてもわからないのでヒントだけでも教えてください
お願いいたします

回答する

回答する

回答

回答:4件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る