薬剤師のQ&A

カテゴリーを選択

試験に関するQ&A

質問

チェストー

アカデミックハラスメント

投稿者: チェストー    投稿日:12/02/09 09:25
お気に入りに登録
919view
アカデミックハラスメントの例は、大きく二つに分けられる。
(ウィキペディア改変)

授業を受けさせない、またはするべき研究指導をしない
ホワイトボードを激昂して叩き壊す。(北海道大学工学研究科)
専攻の変更を迫る(好き嫌いなどの感情的なことが理由となっている。
相手の個性を認めない。)
学生のプライバシーを暴露する
不当に多い課題を到底不可能な短期間にこなし提出するよう指示する
(高崎経済大学では2006年に進級を質に取られた学生が自殺している[1])
正当な理由を説明することなく、学位論文などを受理しない
(東北大学大学院で2009年に、2年連続で博士論文受理を拒否された院生が自殺している[2])
就職活動において不利な扱いをする(理由無く推薦を拒否するなど)
正当な理由を説明することなく、推薦状をはじめとした、在職(在学)証明書、委嘱状、実績証明書などの、就職などに必要な書くべき書類を書かない
教員自身が入信する宗教への学生の入信を長期間に渡って強要する
教員自身が支持する政党への学生の支持を長期間に渡って強要する
ハラスメントの救済申し立てを半月以上放置する(数多くのハラスメント放置に対する訴訟が起きている)。
執筆中の論文を、担当教授との共著とするよう強要し、拒むと留年させる
(京都大学大学院の元院生から訴訟が起こされた[3])。
など。

小生:大学1年生の時に統計学の授業のときに、隣に座った友人から机から落ちた消しゴムを拾ってくれと言われ、「ほらこれか」と手渡した。
その一瞬を見た教授(当時千葉大学兼任)が、授業中の私語を禁じていたため退席を求め、その後授業に参加しても出席もとってもらえなかった。正直参ったが、授業料を支払っているのにこのような行為はおかしいと考えて授業もさぼらず、試験も受けた。しかし必須科目であるこの教科について教務課から点数が無い!ので進級できないと言われ事のすべてを話した。。。
しばらくして教務課から「優」の通知を貰うと同時に、その教授が解雇されたと聞かされた。
今思えばこれが「アカデミックハラスメント」だったのだろう。

18歳時の小生には辛い思い出である。



回答する

回答する

回答

回答:13件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1286件)

show

2017.01.19 new 37.医療情報はどうすれば分かりやすく伝わるのでし… 【オモテに出ている裏話】

2017.01.18 new 225.早くも始まった次期改定の議論 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

もっと見る

業界ニュース(18809件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5417件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月15日~01月22日

もっと見る