薬剤師のQ&A

なんでも相談(学生)に関するQ&A

質問

アニマックさん
その他

ピリン系鎮痛剤依存症からの脱出

投稿者: アニマック    投稿日:10/10/16 17:22
お気に入りに登録
516view
セデスGは非常に良く効く薬でした。
フェナセチン全廃の陰の中、塩野義製薬は、外観が良く似た分封品、
SG顆粒を販売していますが、効き目はイマイチ。シェアも低迷。
セデスハイと同じ成分ですが、顆粒になっている分、幾らかは効果がある。
フェナセチンのキレは良かったが、全廃したものはどうにもならない。
嫌な事があると「セデスG」で憂さ晴らし、胃が痛くなりブスコパン筋注。
または、20%ブに、ブスコパン2A希釈し、IVする。
大病院でも、セデスGが消滅後、SG顆粒やミグレミンの採用をやめたという。
多くのピリン中毒患者を生んだ苦い経験からなのだろうか?

もっぱら、ロキソニンかボルタレンでの対応となる。
病名は「筋緊張性頭痛」である。
これら、ロキソニンにしろ、ボルタレンにしろ、作用はそれなりにある。

SG顆粒やミグレニンを出してくれる病院を回り、処方してもらっていると、
通常の量では効かなくなるどころか、薬物性の頭痛、依存症に陥る。
1度に2gを飲んだりの繰返し、アルコールは飲まないのにも係らず、
γーGTPの数値が500もあったり。
肝臓をCT、エコーで精査してもらっても、異常なしとなる。

前置きが長くなったが、
これらピリン系の鎮痛剤からの脱出に、
ボルタレンSRが効果を発揮するように思う。
1日2回、ボルタレンの成分が徐々に放出され、普段ならSGを飲んでいるのだが
今日はあまりSGが気にならないのである。

ドクターに相談すると、
頭痛信号を感じたら、クリアミンAを1錠飲むと良いとか。
1wに10Tしか保険で認められていないが、
1日1回に留める。飲まなくて我慢できれば、ボルタレンの成分が放出しているので、
何とか乗り切れそう。

もう少し加えるなら、
デパス(0.5)3T 分3
テルネリン(1)3T 分3
の併用もいいのではないだろうか。

理学療法や湿布なども大事だと思う。

この調子で、ピリン中毒から脱出できるような気がする。
強い意思は当然、必要であるが。

回答する

回答する

回答

回答:1件


お探しの情報が見つからなければ
薬剤師のQ&Aに質問する

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る