運営からのお知らせ

ココヤク運営部ブログ。
「ココヤク」の中の人、福井です。
サイト活用方法にまつわる情報を、随時、発信していく予定です。

ココヤクさんのブログ

ココヤクさんのプロフィールへ
その他

やかんは薬缶。

投稿者:ココヤク 投稿日:12/09/02 23:03 view89view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

今まで生きて、ひらがなの「やかん」が「薬缶(薬缶・薬罐・薬鑵)」
だったとは知りませんでした。。。 

反省。

「やかん」wiki参照
やかんは、
鎌倉時代にはすでに登場しているが、元々は漢方薬)を煮出すのに利用されていたため薬鑵(やっかん)と呼ばれていた。湯沸かしに使われた時代は明確なことは不明であるが、1603年『日葡辞書』に「今では湯を沸かす、ある種の深鍋の意で用いられている」とあり、中世末には既に湯を沸かす道具として用いられていたようである。また茶道でも用いられる鉄瓶(こちらは茶釜からの発展)のように鋳鉄でできた重い湯沸し用の道具もあった。



やかんは持っていないので、代わりにポットの写真です。


知らないことがたくさんありすぎて、毎日が驚きです。


コメント

回答:4件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る