傾眠日記
アルコール燃料昼行灯

ゲデオンさんのブログ

ゲデオンさんのプロフィールへ
その他

松山

投稿者:ゲデオン 投稿日:11/01/20 11:26 view49view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:9人

久しぶりの出張ということで、高校卒業まで過ごした松山へ来ております。
なにせ松山に帰るのも10年ぶりということで、地元に残っている友人に連絡すると、空港まで迎えにきてくれた。その足で、母校の見学に行くことになった。センター試験が終わり、午前授業らしく、校内は先生、生徒で全校清掃の真っ最中だった。
坂の上の雲で多少有名になった旧制松山中学の前身である松山藩の藩校だった明教館が移築保存されており、その横のグラウンドが私が過ごしたハンドボールコートなのだが、既に弓道場となってしまって面影はない。
たまたま、明教館にさしかかったところ、その前で掃除をしていたおっさんが、私の友人の同級生だった。

挨拶すると、中を見るか?と言ってくれたので、お言葉に甘えて見学させて頂いた。
現役時代は、全く興味もなく、中に入った記憶さえないけれど、ありがたいことで。
中は、広い畳敷き。
書画などが置いてあり、珍しい夏目漱石の集合写真があった。写真を撮ってたら、一応撮影禁止なんですよと言われた。
まあ、外部に出さなければいいけど、と言われたがやっぱり撮影は遠慮した。

横には資料館もあり、そこも見せて頂いた。
正岡子規と秋山真之の成績表もあり、 個人情報だけど、もう見せてもいいでしょうねと笑った。
二人とも優秀な成績であり、ドラマでは正岡子規は英語が苦手なキャラクタで描かれていたが、英語の成績はすこぶる良かった。
当時の野球の試合風景の写真もあったが、おもしろいのは審判がピッチャーの後ろにいたこと。

夏目漱石が校長に提出した直筆の欠勤届もあり、内容は「自分は多忙であるから学校へ行けません」といった内容。
説明によると、当時、お見合いをしたそうだからそのせいではないかと言っていた。

3年間お世話になった部室が、来週解体されるとのことで、チームメイトに送ろうと写真を撮った。
私が居た頃にあった建物で残っているには、体育教官室裏のトイレのみになってしまう。

これが30年の時の流れ

30年経っても、一声で集まってくれた地元のチームメイト。10年ぶりに会っても、先週会っていたかのようなつきあいに感謝しつつ松山を離れます。

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5571件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る