傾眠日記
アルコール燃料昼行灯

ゲデオンさんのブログ

ゲデオンさんのプロフィールへ
その他

シャープの呪いか?

投稿者:ゲデオン 投稿日:11/01/26 18:54 view56view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:9人

先週の土曜日から、突然の高熱、頭痛、筋肉痛。
こりゃ、インフルエンザにやられたなと思い、電話で弟に相談。すると症状から見てもインフルエンザであろうとのことで、タミフルを届けてくれた。
予防接種していると重症化しないとの文献もあるので、油断していたのかな~

日曜から服薬しはじめ、その間、39℃台が継続してかなり辛い状態。固形物は喉を通らず、もっぱらポカリとカルピス。同居人が柚子湯だと言って作ってくれたが、柚子湯って言ったらお風呂じゃないの?
弟からは、これを機会に減量すればいいよと勝手なことを言う。 いや、もう、マジ辛いんだってば。
高熱で、寝ても見る夢は不可解な悪夢ばかり、こりゃタミフル飲まなくても子供だったら、飛び出しても仕方ないと思うくらい。
タミフル飲んでいるから火曜には多少熱は下がるよとの弟の言葉を信じたけど、火曜になっても相変わらず40℃近い。
カロナールばっか飲んでもいられないし、近所のホームドクターへ、死ぬ思いでたどり着いた。そこの先生には素性がばれているのであるが、新たなインフルエンザ治療もなく抗生剤がついてきた。

さすがに同居人も心配になったらしく、本当にインフルエンザなのか検査できる病院に行けという。私もさすがに、足りない脳細胞がこれ以上ダメージを受けるのも危険と思い。今朝になって同居人に連れて行ってもらった。
インフルエンザ疑いと言うことで、ロビー隅の隔離エリアに拉致され、体温を測り(39.1℃)、問診票に記入すると、看護師さんが来て、タミフルはいつから飲んでいるかと聞く。日曜からと答えると、「まだ3日しか経っていないじゃない!タミフルは5日間以上飲まないと効きません。熱が高いから不安で来たんでしょうけど、先生にも同じこと言われますから」と説教受ける。弱っている私にはダメージが・・・
向こうで同居人がほくそ笑んでるし。

続いて別の看護師さんが、お金かかるけど検査させてね~とやってきた。個人的には初めてのインフルエンザ検査。
20分ほどで結果が出るからそのまま待つように指示される。

ようやく外来診療室に呼ばれて入ると、インフルエンザは陰性ですね~と言われた。
タミフル飲んでたから既にそっちは直って反応しなかったのかなぁ~、でも、熱の理由がわからないよね~
(さっき看護師さんに5日飲まなきゃいけないって怒られたんだけど)

特に他のウイルスや病原体に関する採血もなく、また続いたら来て下さいとのことで、風邪処方とロキソニンもらって解放。


コメント

回答:1件

記事・レポート(1406件)

show

2018.08.15 new 307.想像以上に嫌われ者となっていた 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.13 new Part1_調剤薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.08 new 306.休憩スポットとしての薬局利用の注意点 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.02 102.薬剤師と調剤業務 【世塵・風塵】

2018.08.01 305.オンライン服薬指導は待ったなし 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20860件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(11件)

show

ブログ(5399件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:08月11日~08月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月11日~08月18日

もっと見る