傾眠日記
アルコール燃料昼行灯

ゲデオンさんのブログ

ゲデオンさんのプロフィールへ
その他

オーストラリア道中

投稿者:ゲデオン 投稿日:11/09/25 11:35 view124view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:9人

知人の結婚式参加ついでにオーストラリア南西部の旅ということで、

季節は春先。丁度、ワイルドフラワーの咲く時期で、ここを訪れる旅行者は、中年夫婦か女性連れがほとんど。
男三人連れは、既に入国段階で、来るはずのない時期に訪れた怪しいグループとしてマークされました。

おまけに私が所持していたベビースターラーメンが見つかり、入国の際に食品は持ってません欄にチョックしていたことから、農業国オーストラリアとして税関員の女性に、きつく怒られました。

厳しい詮索、
何しに来た と問われ、友人の結婚式ついでに観光と答えると
どこへ観光する?と聞かれ、同行者が「海や砂漠」と曖昧に答えたため、ピンチ。あわててピナクルズやロットネストアイランドと追加。動物も見たいと言うと、

何の動物だ?と問われ、カンガルーやコアラと言うが、同行者が「クロコダイル」と言う。心の中で「南西部にワニいねーよ!」と焦る。税関員は苦笑い。

長い休暇を上司は承認したのか?と聞かれ、同行者は「承認した」と答えるが、更に、じゃあ、その承認したメールを見せろという。そんなもん普通持ち歩かねー!

結婚式で披露するWaltzing Matidaの歌詞カードを見られて、何だこれは?と聞かれ、結婚式で歌うんだと答えると、ここで歌ってみろと言われる。無理無理。今は練習しているからと回答。笑われる。

最終的には同行者の手帳に結婚式の予定日が書かれていたので、本当に結婚式に来たことをようやく理解してもらって解放された。ベビースターラーメンは没収かと思われたが、返してくれた。本来なら500ドル(約3万円)の罰金らしい。100均で買ったベビースターで三万円はきつい。

その後は、結婚式で無事演奏も終え、結構な評判であったと聞かされた。なぜか演奏途中で笑いが起こったので、何か笑われるようなことをしたのか不安であったが、後日、

オーストラリア人でも2番までしか覚えていないのに、まさか日本人が3番まで演奏するとは思わなかったとのこと。 まあ、すべては No worry!! ってことで。

オーストラリアのパースで撮った写真の数より、帰りに1日だけ寄ったシンガポールの方が多かったことは内緒。

コメント

回答:4件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る