運営からのお知らせ

お邪魔します♪
忽然と姿を消したこともあったけど…。いろいろ気になっちゃって。
(メインブログはgooで書いています。)

ゆうこおばさんのブログ

ゆうこおばさんのプロフィールへ
調剤薬局

人生なんてララーラーララララーラー♪

投稿者:ゆうこおば 投稿日:13/08/12 02:13 view198view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:45人

薬学部6年制に移行し卒業生もたくさん誕生しました。
夢を描き胸を弾ませ就職したものの理想と現実のあまりの違いに驚き、夢破れ、中には挫折して辞めてしまった人も多いのではないでしょうか。

病院は一般社会とは全く違う環境。学校は安全地帯だったけど、病院には健康な人は来ない。
調剤薬局はまだいいいほう。外来処方しか扱わないから。

病院は過酷な勤務を強いられるところ。しかも賃金は安い。医師、看護師の人件費が膨大だから他は抑えられてしまうらしい。
あこがれて就職した病院だからなんとかがんばらないと、とがんばったものの限界を感じてしまうこともあるのは当たり前。
でも、若い頃の苦労はむだにはならないはず。

生きるっていろんなことがある。
学生の頃は親の金で完全に出はないけどある程度自由に暮らし、何かあれば親や友人が助けてくれた。
でも、社会ではそうはいかない。いろいろあるんだよ。いろいろと。

いろいろあるけど生きていかないといけない。
辛いことや悲しいことを乗り越えていかないといけない。

世間から見れば普通じゃないことは悪いことと評価されがちだけど男と女の関係に常識は通用しないし、子供は欲しくない時にできちゃって欲しいときにはできない。

どんなことがあったって自分を卑下する必要はないと思う。むしろがんばって生きてる自分を褒めてあげてもいいんじゃないかな。

薬剤師として挫折を何度も繰り返しているうちにいつしか一人前になってたりする。
もうダメだって思っても大丈夫だったりすることもあったりする。

泣きたいことばかりだったりこんなはずじゃないって落ち込むことも多いけど、今日の自分は寝たら終わり。
明日の自分はまた1からがんばればいいって思う事にした。

毎日の繰り返しが退屈だった頃が懐かしい。なんでこんなにも難問ばかり押し寄せるのだ???

家ができあがるのに楽しくない。同居ノイローゼ。
もっと自由に生きたいのに…。たぶん一生母親の呪縛から逃れられない…。

薬剤師として働けるのはあくなでもばばが元気なうちだけ。介護の必要がない人がうらやましい。

あんな辞めたいと思った薬剤師の仕事が今は貴重な時間になってる。人生って不思議だ。
来年の今頃何してるかな?若い頃はそう思ったけど、明日はどうなるのか。それが今は一番不安だ…。

だから「人生なんてララーラララララーラ♪」と歌ってみた。

コメント

回答:1件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19743件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る