運営からのお知らせ

お邪魔します♪
忽然と姿を消したこともあったけど…。いろいろ気になっちゃって。
(メインブログはgooで書いています。)

ゆうこおばさんのブログ

ゆうこおばさんのプロフィールへ
薬局

実務実習二期間近なんだけどさ

投稿者:ゆうこおば 投稿日:13/08/28 08:27 view206view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

8月もあとわずか。9月に入ったらまた実習生が来る。
3年目なので準備でオタオタすることはなくなった。
かれこれ11名の学生が訪れ学んでいき、そのうちのひとりが今薬剤師として肩を並べて仕事している。
学生の成長を見るのは受け入れ側にとってとても嬉しいものだ。

回を重ねる毎にいろいろな問題点が出てくる。その都度大学の担当教官と実習担当責任者との話し合いで解決する。
はじめは面倒くさいという人もいたし、ちゃんと指導できるのだろうかという不安を抱いたりもした。
でも、いざはじまると3ヶ月近く一緒に仕事するので情も移るし学生さんを教えるために自らも学ぶし、業務内容の見直しをするから作業しやすくなった。
最先端の知識を学び、若々しい自由な発想を持つ学生さんから学ぶ事は多い。

でも残念なこともある。
学生さんの中には学生気分丸出しの方がいて、タメ口だったり態度がでかかったり。
社交辞令で「気を使わなくていいのよ。」と言ったらリラックスしすぎて…。

手ぶらで来た学生さんもいた。学校によって実務実習への取り組みに差があり、気合いが入ってる大学は学校名の入った白衣とネームプレートを用意し、「今日の治療薬」などの本を持ってくる。看護師の戴帽式のように白衣授与式などをやって出陣するという話を聞いたことがある。学内実習も大学によっての違いがあるみたい。

CBTやOSCEをクリアし学内実習を経験しているからかテングになっちゃってる学生さんがいて、実習中に薬剤師(4年制卒)をバカにして話を聞こうとしないとか、そんなの知ってるよといわんばかりに勝手に調剤やピッキングなどをやってしまう。
実務実習なんてかったるいとか仕方ねえなあなんて思ってる学生さんもいて、企業希望だから関係ないとか、病院希望だから調剤薬局なんて興味ないとやる気ゼロ状態。こんな学生さんが来ると現場は超迷惑。マイナスオーラはまわりにも広がっちゃうんだよね。

実習先はエリアでしか選べないらしいし、都市部は人気があるから地方は都市部が満杯で仕方なくっていうシチュエーションもある。田舎の薬局だからと甘く見られ、バカにされたこともあったっけ。違う意味で印象に残った学生♀。

もともと実習受け入れ先ではなかったが受け入れ先不足で薬剤師会から頼まれたらしい。
責任者は実習のために休みの日に講習を何回も受けに行き試験を受ける。忙しい日常業務の合間に実習の準備をし、レポートをチェックする。とても大変なのだ。大学の担当教官との打ち合わせもあるし、3ヶ月近く預かるから体調管理にも木を配らないといけない。
実習受け入れに際して実習費用が大学側から実習先に支払われるのでマニュアルに沿ってきちんと実習を進めていかねばならず、結構大変。まわりの人の協力も不可欠だし患者様の協力も必要。

後輩薬剤師を育てるのも薬剤師の業務だそうだ。
これからの薬剤師は己を高め、後輩を指導し、常に最先端の話題に耳を澄ませ、コミュニケーション能力も要求される。
常に冷静沈着に、スピーディーに正確に。細やかな気配りと臨機応変な対応。
お給料が高いってことは要求事項も多いってこと。
「24時間働けますか?」リゲインのCMじゃないけどブラックじゃない会社なんてないんじゃないかな。
今の人ってブラック企業扱いするけど、甘いこと言ってたら経営成り立たないよ。
楽して稼げる仕事なんて詐欺とかヤバイ仕事じゃないかな。

高校受験も学科試験が免除になったりAO入試が全盛のご時世。
簡単に大学に入れちゃうから価値がわからなくなっちゃってる。
学費も簡単に借りられるし…。
ゆうこの時代でさえ授業をさぼるなんて当たり前だった。
今の人って大学って入るのが目的だから入学後に勉強しなくなっちゃうんじゃないのかな。ステータスシンボルだと勘違い。

でも、6年制になって勉強すごく大変そう。科目多いし覚えることもたくさん。ハイレベルな内容もりだくさん。

だからなのか実務実習を息抜きと勘違いしたり見学会と勘違いしたり。

実務=仕事 をしながら実=実際に 習=習う
OJT Over the Job Traininng。
自分の適性を見極め就職先の選定の参考にするという意味もある。

3ヶ月近くの期間を有意義に過ごすか、ムダにするかはあなたと実習先の心掛け次第。
実習受け入れ側もまじめに取り組んで欲しいですよね。バイト感覚でコキ使うばかりとか何も教えないはナシでしょ。

夏休み気分をひきずったまま実習に行くと喝入れられちゃうから気を付けて!
喝ならいいけど下手すると何も教えてもらえないかも。
現実は厳しいのだ。厳しいけど人と人の関わりは一生の宝にもなり得る。
第一印象はとても大事だからね。寝坊はなしだよ。
でも、緊張して眠れず遅刻しそうになったって話もあるから正直に理由を言えばなんとかなたtりする…。


コメント

回答:0件

記事・レポート(1274件)

show

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 new 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.17 81.薬局の多様化 【世塵・風塵】

2016.11.15 217.ちょっと黙れと言い放った 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18396件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5379件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:11月28日~12月05日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月28日~12月05日

もっと見る