お邪魔します♪
忽然と姿を消したこともあったけど…。いろいろ気になっちゃって。
(メインブログはgooで書いています。)

ゆうこおばさんのブログ

ゆうこおばさんのプロフィールへ
調剤薬局

薬剤師はチームワークかそれとも単独か

投稿者:ゆうこおば 投稿日:15/03/27 17:59 view185view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:45人

医療はチームワークといわれる。しかし薬剤師の仕事はそれぞれの処方箋に監査印を押し、責任を持つという個々の集まりの一面もあるが、処方箋受け付け→入力→ピッキング→監査→投薬→会計と複数の人が関与する場合はチームワークだったりもする。
一見個々の集まりのようでいて、実はお互いの信頼関係がないとギスギスして居心地悪いし空気がピリピリしてやりにくい。
仲良くなんて学校の先生は言うけど、お付き合いを上手にこなすには、遠慮することも必要。かといって遠慮ばかりではあまくみられて、いいように使われてしまったりもする。
人間がふたり以上あつまれば人間関係が生じて悩んだりする。
職場の雰囲気をよくするには努力が必要。お互いを尊重し、思いやりの気持ちをもたないと。
が、しかし、神様じゃないからキレる時もあるし、不満がバクハツすることもある。
いつも文句たれてる奴は辞めたりしない。なぜなら少しずつストレス発散してるから。
おとなしい人がヤバイ。人知れず不満をため込み突然辞表を出したりする。
「私が辞めたらみんな困るだろう。」と辞めたとしてもどんなに有能な人でも、残念ながら困ることは一時期でやがて他の人を雇い何事もなかったかのように時が流れるのを病院勤務時代に何度も経験した。看護師の世界は出入りはげしいから。
薬剤師の世界も出入りが激しい。
個々の集まり、言い方を変えるとそれぞれ独立してるってこと。だからどこでも通用する。
専門職の集まり、しかも独立してるってことは考え方も感じ方も違うってこと。
お金も時間も仕事への満足度も欲しがる人もいればなんとなく、とか、てきとうな人もいたりする。
自分と他人をイコールで結びたくなるが、仕事への情熱とか責任感などなどは残念ながら千差万別。若い頃にはそれに気がつかなかった。
ゆうこはなぜ働くか?お金がほしいから。
でも時間もほしいから勤務日数減らされても早上がりになっても文句は言わない。
…。はずがない。パートのおばちゃん同士10円でも違えば焼きもちやきあう。お金には敏感で上司に取り入り、いかに楽するか、そう考えてる人もいて、そいつに対してこっそりはらわた煮え繰り返してたりするんだな。実は。
角をたてたくないから笑みを浮かべていい人気取り。そんな自分に再度ムカツク。
だから帰宅時にハイパースピードで歩いて足底筋膜炎。
バカ丸出しの人生です。それがパートの現実。

コメント

回答:1件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る