運営からのお知らせ

お邪魔します♪
忽然と姿を消したこともあったけど…。いろいろ気になっちゃって。
(メインブログはgooで書いています。)

ゆうこおばさんのブログ

ゆうこおばさんのプロフィールへ
調剤薬局

接客の極意とは

投稿者:ゆうこおば 投稿日:15/09/06 07:33 view288view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:45人

接客の極意とは。

みんな知りたいみたいでたくさんの本が売っていますよね。

でも実は極意などないのではないかと。

私は自信あります。という人もいるかもしれませんが、

恋人同士でも夫婦でも双子の兄弟姉妹でも相手の気持ちはわからない。

私は私であなたじゃないから。
あなたはあなたで私じゃないから。

母親の体内から生まれでたのに親子はお互いに相手の気持ちを理解してるかといえば、全くわからないということは多々ある話。
ましてや他人とのやり取りとなると…。

よかれと思ったことが逆鱗に触れ、当たり前のことを、感謝されたりする。

ケースバイケースで臨機応変に。と講師は言うけれど、言葉は受け止める人によって意味が変化してしまう。

しまった!
そう思ったときは時すでに遅く瞬時に険悪なムードに。
そんなときはその場をとりつくろい、ドンマイということで。

と、思いたいけど真面目な人は動揺し、過誤に繋がる危険性大。

勤務先では「地雷を踏む」と呼んでいて、すかさず誰かがフォローする。

クレームには丁寧に対応しないと訴訟問題に発展するから必ず責任者に報告、対応してもらわないと。

接客は簡単そうで難しい。でも難しそうで実は単純。相手が何を求めているかを感じとる。それが大事。

親切丁寧に接すれば気持ちは通じるかもしれない。大切なのは思いやりと優しさではないかと。

クレームをつけてくる人のなかには店を愛するからイメージどおりになってほしいと思う人もいるのだから。

具合悪かったり病院での出来事で機嫌が悪くてやつあたりすることもあるのだから。

心を広く持たないと。

でも、ムカッとするときありますよねー。
顔に出ないようご用心!
ナーバスな時は些細なことにも気がつくみたいだから、更に逆鱗に触れて収拾つかなくなる。

そんなときは他の人が助け船を。
対応する人がかわると態度も変わったり…。

人の心は十人十色、言葉の受け止めかたも十人十色。

マンデーシンドロームになっていませんか?

ああ嫌だなあ。休みが長ければ長いほど出勤は気が重い。休んでいる間に薬が足りないとか電話かかってきてないといいけどなあ。

薬剤師の仕事ってさ、大変だね。

コメント

回答:3件

記事・レポート(1298件)

show

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.02 85.先発医薬品希望 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19447件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5497件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:03月22日~03月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月22日~03月29日

もっと見る