仕事の悩みブログ
仕事の悩みについてのブログ書いていきます。

忠幸さんのブログ

忠幸さんのプロフィールへ
ドラッグストア

相互作用について

投稿者:忠幸 投稿日:12/12/09 01:32 view261view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:2人

相互作用には併用注意と併用禁忌があります。
併用禁忌は添付文書上で投与しないことになっています。併用禁忌の組み合わせの処方箋が来たら疑義照会だろう。
併用注意の組み合わせが来たらどうだろう。ワーファリンなんてたくさんありすぎてなにがなんだか。
服薬指導で注意するだろうか。有名な併用注意にグレープフルーツジュースがある。CYP3A4の代謝阻害、薬の血中濃度が上がる。
どう服薬指導しようか、少しくらいなら飲んでも問題ないですとか、薬の作用が強くですぎるのなら飲むのをやめてくださいとか、大量に飲まなければ問題ないですとか。
相互作用でキレート形成するものがある。テトラサイクリン系とかニューキノロン系。2時間空ければ問題ないとか。
そういえば大学で薬力学的相互作用とか薬物動態学的相互作用とか習ったけど、忘れたな。
仕事に追われて併用注意まで見ることができない。
ドラッグで働いているからOTCの併用も見れるようにしたい。風邪薬とか長く飲まないから、併用注意があっても問題ないかと思う。
「併用注意があるから病院に行ってください」だと病院も困るだろうと思う。

コメント

回答:2件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る