分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
調剤薬局

ジェネリックが嫌われる理由を2つの方向から考える。

投稿者:senzyu 投稿日:12/11/05 23:41 view338view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:118人

 
ジェネリックを嫌がる人が多いな~と思うことが1年に2回ぐらいあります。
同じ薬剤師に言われることもあります。
 
「でも、自分がもらうんだったら先発のほうがいいでしょ?」とか、
 
「自分はよくても、自分の子供だったらどうよ?」とか。
 
それをいわれてびっくりして止まっていると、
「ほ~ら、ごらんよ!やっぱりそうでしょう!」的な顔をされることもあります。
 
それが上司であると本当に返答に困る。
 
私はジェネリックでいいし、子供でさえジェネリックでいいという考えですから。
(もちろん特別な場合は除きますが。)

 
 
多少、意地になっているところがないかい?といわれればそうなのですが、
あまりに嫌われていることからなんとなく肩を持つようになった次第です。
 
しかし、なぜこうもジェネリックは嫌われるのでしょうか。
ネットで調べると悪口しかでてきません。
 
私はその原因について2つの面から考えてみましたよ。 
 
 
まず一つ目に心理的な面から。 
 
新しいものに対する不安。 
「安かろうは悪かろう」という経験からの不信感。 
 
これがまずあるんじゃないかな。 
 
そしてプラセボ効果。
薬にもよりますが、「100」効果があるとしたら、
「90」ぐらいは心理的な影響ぐらいに私は思ってます。
この90と100の違いが「有意差」って奴なんだと思ってます。

副作用なんか特にそうなんじゃないでしょうか。 
もちろん「心理的な影響がほとんどだから薬なんかのんでも意味がない」
ということにはなりませんけどね。
飲まなきゃ得られる効果は「90」どころか、「0」な訳ですから。 
 
そんな訳で、
そんな不安や不信感をもった状態で服用するジェネリックは先発品と比べて
効果がなく副作用も出やすいと考えられます。
だめじゃん!って話ですが、この辺は薬剤師の腕次第だと思うのです。

以前、同僚の真面目な薬剤師さんが

「GEは添加剤が違います。湿疹が出たり、
もし何か異変を感じたらDrに相談してください。
いつでも先発に戻せますからうんぬんかんぬん」


と丁寧に不安をあおりながら説明して渡していたのですが、
その薬剤師さんによって変更した患者さんは
ま~~先発に戻されてしまう割合が高いんですよね。

つまり、これはジェネリックだけのせいにはできないという話です。
うまく話をもっていけば、(話をする相手にもよりますが)先発と本当の意味で同等にすることも
できるんじゃないかと思います。
 
また、血圧でも血糖値でもなんでもそうですが、ちゃんと薬を飲んでいても波があるはずです。 
それで、たまたまジェネリックに変えたとたん血圧が高かったりすると、
それはジェネリックのせいにされるでしょう。

 
それから、悪いウワサというのは広がるもんですよね。 
前回に引き続きインフルエンザのタミフルの話をしますが、 
タミフルの副作用かどうかわからないのに、
それのせいで3人ぐらいが亡くなったというニュースで大騒ぎでしたよね。 

その影でタミフルの効果で少し楽になっている患者が数百万人いただろうし、
日本のようにインフルエンザ薬を使わないアメリカでは1年に多くて1000人ぐらいが
インフルエンザで亡くなったりする訳で、実際タミフルのまない方が死ぬ確率が高まる訳なんですよ。
でもそんな良い話というのは広がらないんですよね。 
(追記 2016.1 ↑これは証明されている訳ではない様です。
タミフルを飲んだ方が死なないかどうかは不明です。すみません<(_ _)>)

 
ジェネリックに変更してなんとも変わらなかった人は、
他の人に「ジェネリック最高!」なんていわないが、たまたま何かあった人は大騒ぎです。 
当たり前なんですが。
それはそうなんだけど、だからこそ本当は違うんだといいたい訳です。
ジェネリックのせいじゃないといいたい訳です。 


熱く語ってますが、夜が更け、
寝る時間となりました。

 
もうひとつは医者と大手製薬会社の啓もう活動の面を攻めたいところなんですが、
今日はここまでにします。気が向いたら続きを書きます。 
 
あと気が向いたら、なぜ効果がほぼ同じと思うかという話も書くかもです。


おしまい。 
 

コメント

回答:8件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る