分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
調剤薬局

薬剤師の給料に関する雑感。能力に対して給料が支払われてる?

投稿者:senzyu 投稿日:13/01/24 14:59 view397view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:127人

また言いにくいことを書こうと思います。
今度は給料について。そしてそれに対する心の持ちようについての私見。

いつかの掲示板で「薬剤師の給料はその能力について出ているのではないのですか?」という話がでてました。

ココヤクの薬剤師さんや学生さんは皆真面目ですので、そうだと信じて(あるいは自分をだまして)モチベーションを上げ、日々の努力につなげている方も多くいらっしゃると思います。

しかし、現実はご存じのようにそううまくは出来てません。
だからこそ、不満を思う方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

当然のことですが、会社は利益を出してそれを社員に配る訳で、利益が出なければ配れない訳なんですよね。
では、どうすれば利益がより出るのか。
薬剤師としてその職務に忠実に真面目に業務を勤めればよいのか、というと、それが逆効果になることだってあるでしょう。

信念を曲げて、患者さんの本当の利益など考えず、
プライベート商品を売り込んだり、
あるかどうか証明されていない効能効果を言葉巧みに紹介したり、
また、ポップやDMを作ったりすることで利益があがったりする訳です。


調剤薬局や病院であればまだいいと思います。
患者さんの為にした行為が調剤報酬としてもらえたりしますからね(もちろんこれが完全なシステムかといわれればそんなことはないですが)。
また、日々の良い対応の積み重ねで来ていただける患者さんは増えるかもしれません。
しかし、ドラッグストアはよりシビアなんじゃないでしょうか?

ドラッグの多くはチェーン店ですよね。
店舗数(総売上)が多くなれば多くなるほど利益もそれに合わせて生まれやすくなるというのはドラッグに限らず販売業共通の話であって、また、大きくすることで会社としての守備力も上がるでしょう。
逆にその手を緩めると別のチェーン店に負けて撤退することもあるかもしれませんし、そもそも利益がなければ店舗を増やすことすらできないはずです。

チェーン店はそうやって増えてきた、つまりそれが基本的な方針なはずですから、その正社員になったのなら、それはそれである程度の覚悟をきめなくてはならないのかな~って思います。
どうしても譲れないのなら違う職場を探すのがいいのではないかとも思います。

でも、さらに本音をいうと、
自分の理想を100%満たしてくれるような会社病院薬局などないですから、いくつか経験してそのことに気づくぐらいなら、よっぽどでない限り初めから我慢して最初の場所でがんばるのが良いと思うんです。

頑張って上からも下からも必要とされるような薬剤師になれば、皆自分の意見をある程度聞いてくれるようになるはずです。
そうすれば少しずつ自分のやりたい方向に変えていくことだってできるのではないかと思います。

…ってなんか話がそれましたね。

まとめると、会社が利益を優先することはある程度しょうがないと思う。という話です。


ではもうひとつ。

大きなチェーンの薬局グループは、給料が意外と低いですよね。
しかし、勉強をできるようなシステムはしっかりしているように紹介されています。

初めは皆はやく一人前になりたいと思ってますから、勉強できるかどうかは大事に思う訳で、熱心な方であれば給料関係なくそちらに就職を決めようとすると思います。

大きいグループとしては、モチベーションの高い人が安月給で入ってくれる(しかも、厳しくて給料上がる前に辞めてくれたりする?)のでこんなに助かることはないんじゃないかなって思います。想像ですが。

もちろんその仕組みを作るのが大変だったでしょうし、また薬剤師のレベルをあげるのに大変貢献している訳で、さらにいえば何も悪いことはしてないですから非難している訳ではありません。

つまり、何がいいたいかというと、「スキルアップをする」ことは本を買うのと同じでお金がかかる、ということなんです。
また、そこで買った知識などを患者さんに使うことでお金が還ってくればいいのですが、前にも書いたとおりそんなことはないんです。

いやいや、そんなこといったら誰もがんばんなくなっちゃうよ!ってなるでしょうか。

でも、本を買ってなんか新しいことを知れたら楽しいじゃないですか。
また、私は持ってないですが「自分が認定薬剤師の資格をもっている!」ということ自体を嬉しく感じないでしょうか。
患者さんに感謝されても嬉しいですよね。
その気持ちをお金で買っているんだと私は思います。

能力の割に給料をもらってない!という薬剤師がいたら

「もう、お前はもらってるぜ!…こ こ にな!!」

といい、自分の胸を親指で指さしてウインクしてあげるといいです。



ガクガクブルブル…自分でも鳥肌たったw


つまり、
利益より患者さん重視の薬剤師がオレは能力高いから自給3000円欲しいぜ!っていうのは、なんか違うなって話です。

会社の利益、薬剤師としての責任、まわりの従業員のことをバランス良く考えて、ベストな行動を取るべき!あとなんだかんだいっても(給料関係なく)勉強はすべき!

という私の意見でした。

色々な意見があると思いますが…。

コメント

回答:5件

記事・レポート(1341件)

show

2017.08.23 new 256.先取りしていた環境省の資料には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19857件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5620件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:08月16日~08月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月16日~08月23日

もっと見る