分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
調剤薬局

国試の対策とアドバイスの誤解

投稿者:senzyu 投稿日:13/03/17 01:53 view547view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:118人

 
薬剤師国試が終わりましたね。
受かった人もそうじゃない人も、振り返って色々思うところがあると思うのですが…
今回私はそこで起こりやすい誤解の話をしたいと思います。

なんのことだって?

例えば、今回合格された方は、これから後輩から「どうやって勉強したのか?」「何を勉強したらよいか?」「合格の秘訣は?」などと聞かれ、懇切丁寧に答えることでしょう。

逆に落ちてしまった方、これから受ける方はそれらの情報収集をこれからはじめることでしょう。


そこでだいたい間違った情報のやり取りがなされるのです…

ええ、ええ。
そうなんです。

なんでお前がそんなことが解るかって?


私は!


得意なんです。そういうの。(どーん)


まぁ根拠は何もないです(笑)


しかし話だけでも聞いていってください。
理屈ならあります。



え~

まず、国試を受けると、「難しくてできなかった分野」と「簡単に思えた分野」がでてきます。

ここで受験者は

簡単だった分野を「ラッキーだった」と思います。

難しかった分野を「ふざけんな。こんなもん出来るかブタ野郎!」って思います。

しかし、これは誤解なのです。
ラッキーと思えた分野はおそらく過去問やってれば誰でも出来た内容であり、そこで
まわりにリードできたと思うのは勘違いだったりします。

もちろんそのみんなが取りこぼさないのが当たり前な問題を取りこぼしてしまうのは一番痛いことなのですが。

つまり、そういった簡単分野は、絶対に取りこぼしてない自信があるぜという方のみが「ラッキーだった」と言う権利があるという訳なんです。


また、難しかった分野は…これは自分がそもそも苦手な範囲であった場合には逆にラッキーかもしれません。

難しい問題(余裕で合格点がとれるような方のみが正解できるような問題)っていうのはある意味合否に影響を与えない問題なんです。

国試には傾斜配点といって超難問は1点。超簡単な問題は3点になる場合があったりするそうです。
そのことを考慮するとさらにこれが誤解だということに気づけるはずです。

合否の勝負はボーダーライン前後の受験生との差なのです。


そして、これに気づかないでいるとさらなる誤解が生まれます。


例えば…

有機が難しくて点がとれなかった → 有機で点を稼がないと合格できない!

過去問がほとんどでなかった → 過去問対策より新問対策のほうが大事だ!



これを信じて逆にうまくいくって可能性もありますが、ちょっと賭けになります。
他の受験生を出し抜こうと他の受験生とは違う勉強をすると、山が当たればいいですがはずれたらアウトです。

薬剤師国試はなんだかんだいって合格者の方が圧倒的に多いのですから、変に出し抜く必要はなく、
受験者の中の偏差値50でいい訳です。

つまり、みんなが出来る問題ができれば、みんなが出来ない問題ははずしていいというお話です。



もうひとつ。


合格者に「国試どうでしたか?」とかわいい後輩から聞かれれば、

「あ、国試ね…。そんなのたいしたことないよ。それより受かった後の方が大事さBaby。」

ってだいたいの奴は答えます。


受かってるからね。なんたって。

それまでの努力や苦労は忘れ、自分を大きく見せる為にちょっと背伸びしたりします。
そんな花輪…違った、そんな奴のことを信用してはいけません。


「いついつから初めれば、まぁ余裕だよ。」

「この時期から真剣にやればなんとかなるぜ、ベイベー」

というアドバイスはあくまでもその合格者の場合(しかも下駄を履いた状態)であり、あなたではないのです。


先輩から「大丈夫、君ならできる!」という言葉を聞いて安心したいという方もいるだろうが、本当に安心したいのであれば
はやめにスタートを切るべきなんです。









じゃあ、いつスタートを切るの?






































ごめん。ウソでした。

さすがに今ははやいですね…。



しかし、いいことをいったよ!全体的に。
いったに違いない。



じゃあ今回はこの辺で。


p.s.

最近、この2大マスコットに頼りすぎだろって意見は一切受け付けません。

コメント

回答:7件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る