分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
調剤薬局

(追記)色々間違っている海の話と虹の話

投稿者:senzyu 投稿日:14/08/17 15:00 view219view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:118人

  なぜ海の水は塩水なの?なんで海は青いの?海水にまつわる雑学



色々間違っているけど、こういう記事は誰が書くのだろうか??

前にもウーリスというのを紹介したことがありますが、
こういう「女子向け情報まとめ」はなんともいえない気持ちになる。


>海が青いのは、海中に太陽光線が入ると、光線に含まれる青色の光だけが海の中を進んでいき、それ以外の色が吸収されてしまうからです


海の中を進んでいった青色の光はどうなるんだよ!(゚Д゚ )
吸収されないのかよ…



また、他の色の光が吸収されて、結局、海は何色になるのだろうか…


黒かな??


<時間があったので追記>

他にもつっこんでみます。

>塩酸の雨は、地表のナトリウムやマグネシウムを含む岩石を
溶かしていきました。
すると、塩酸とナトリウムで中和反応が起こって塩が発生し


塩酸と金属ナトリウムで、火柱が上がります。
その前に、ナトリウムはすでに何か(空気中の酸素など)と反応してるはずですよね。


こういう謎な情報を筆者はどこから仕入れてくるのでしょうか?


どうやらこれは一般ブロガー、つまり、私のような普通の人が書いているようですね。

他にもこんなのを見つけました。
  虹ってどうやってできてるの!?

>太陽の光というのは、普段は目に見えませんが、実は緑、赤、青の3色の光が混ざっています。


まさか!?テレビと一緒の3色!

雨は小さな丸い粒でできています。太陽の光がその水滴の中に入ると、光が曲がります(これを屈折と呼びます)。そして光は反射します。この反射した時の光の色は、大きさや角度によって異なります。それが集まる事で虹になるのです。

…う~ん。

全然わかんない。
これで「なるほど」って思う人っているのだろうか…

たぶん、書いた本人がわかっていないだろうなっていうのはうっすら伝わるんだけど。


>虹は何色なの?
>日本では虹は7色だという事が常識のようになっています。「赤・橙・黄・緑・青・藍・紫」の7色ですよね。




このあたりについては知っているようですが、
虹と太陽の光が元々同じものだというのは知らないようですね。

まさかの3色からの増量です(゚Д゚ )


いったい頭の中では、どう整理されているのだろうか?

しかし、これはひどい。ひどすぎる…。

やはり、インターネットというのは鵜呑みにしてはいけませんね。

 

コメント

回答:5件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5573件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る