分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
調剤薬局

こんな本はどうなのかな?アマゾンのベストセラー第1位の本(訂正補足しました)

投稿者:senzyu 投稿日:15/03/18 02:27 view655view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:126人


今回は箸休め。
オススメ図書のスピンオフ企画

逆に、
こんな本はどうなの?って話。

ちょっと気になったのを紹介します。



「服薬指導コンパクトブック」

はい。これはアマゾンの調剤学のカテゴリの中で
「ベストセラー1位」に輝いています。

さぞかし良いものなのだろってことで
中を覗きました…(って悪意まるだしですねw)


アモキシシリン水和物

患者さんへの服薬指導のポイント
―――――――――――――――――――――――――――
ペニシリン系抗菌薬は構造式にベーターラクタム環を有しています。
細菌の細胞膜にあるペニシリン結合蛋白に作用し、
細胞壁合成を阻害して細菌を死滅させます。



え!

アモキシシリンは、主にグラム陽性菌に効果を示し、
A型連鎖球菌による咽頭炎には第一選択薬になります。



お、おう…。

グラム陰性桿菌の大腸菌やインフルエンザ菌にも効果があります。


ちょっと待ってくれ。
どこが服薬指導のポイントなんだ。
この摩訶不思議感を説明するために、
実際やってみせます。




薬剤師
>今日は抗菌薬が出てますが…



この薬は、ペニシリン系抗菌薬で構造式にベーターラクタム環を有しています。


患者
>え?ペニシリン系ってなんですか?
ベーターラクタム??







ええ。
ベーターラクタムです。





お嬢さん!
説明しましょう。


ラクタムっていうのは環状になった「アミド」のことです。
ちなみに、環状になった「エステル」のことはラクトンっていうんですよ。
だから、ベーターラクタムは、そんな「環状アミドのひとつ」ってことなんですよ!




まぁそうでしたの。為になったわ。うふふふ。




となるとでも思っているのであろうか。

そんな気持ち悪い軟膏のような患者はこの世にいない。






で、どんなお薬なのかしら??




ええ。
おまかせください。



この薬は、細菌の細胞膜にあるペニシリン結合蛋白に作用し、
細胞壁合成を阻害して細菌を死滅させます。



おくわしいのね。




ええ。まあ。薬剤師ですから。

ちなみに、
グラム陰性桿菌の大腸菌やインフルエンザ菌にも効果があります。





なんだか難しいのね。グラムなんちゃらやら。カンキンやら。よくわからないわ。
でも…大腸菌がやっつけられるんだから、おなかにやさしいってことね。
ヨーグルトのまなくてもいいってことね。あと、インフルエンザにも効くのね!
すごい薬だわ。




ええ!魔法の薬です。


お嬢さん、今度デートしましょう。


っていうことにも
なりませんよね。

このように、無駄に話を広げてしまったり、
変な誤解を生む結果になりかねません。

つまり、服薬指導のポイントっていうより、
専門用語を使った薬剤師向けの薬の説明の羅列だな、
と私は思った訳です。

それだったら前回紹介したメディクイックブックか、

あるいは、「おくすり100番」を読んだほうがいいなって思いますね。



ただ、この本は、「患者さんからよくある質問」とその答えが書いてあったり、
子供の薬の飲ませ方やら、ちょっとした便利なまとめがあるようなので、
そこは参考になるかもしれないなって思いました。


きになる方はどうぞ!




つづく。


<補足>

・インフルエンザ菌はインフルエンザウィルスとは全く別のものです。

・ペニシリン系は大腸菌に効果があるからといって、おなかの調子は良くなりません。
むしろ下痢することのほうが多いです。


(ご存知とは思いますが、話の構成上、「つっこみ」をいれておらず、
誤解があってはいけないので、念のため)


 

コメント

回答:10件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る