運営からのお知らせ

分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
薬局

ロキソニンで重要な副作用。小腸・大腸の閉塞・狭窄

投稿者:senzyu 投稿日:16/03/24 19:21 view266view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:111人


なんだかブログを連投しています。

理由は簡単。まとまった時間ができたからですね~。

逆にこの2年ぐらい時間がとれなくて…。
まぁ、しばらくしたらまた書けなくなるんですけどね…。


それはさておき、このニュース。びっくりしました。

ネットニュースになってますから、
これは患者さんから質問されるでしょうね。

ロキソニンに重要な副作用発覚!

しかしながら、ネットの声というのは相変わらずです。

意外と医療従事者は少ないんでしょうね。

では、声を拾ってみましょう。


使ってる人おおいだろ 今更かよ

最近飲んでなかったけど、常用しなくて良かったわ

えええー!? 
オレ、頭痛持ちだから結構使っているよ・・・

おい、最近捻挫して使い始めたばっかだぞ 

飲まないと痛くて仕事にならんのだが… 
仕事辞めるかロキソニン止めるかを選ばなきゃならんのか…?

ロキソニンは強烈に胃に来るよ

ロキソニンSだからセーフ

いまさら遅いよw 
歯医者でどんだけのんだか
 

大賞は
「ロキソニンSだからセーフ」でしょうか?


こんな不安をいだいた患者さんに安心してもらうためには
どう説明したらよいでしょうか?

ヤフーニュースに良い言い方が書いてあったので要約して
自分の言葉で書いてみます。


3年間で6例、ロキソニンで大腸などがつまるといった副作用の
報告があったみたいなんです。

それで薬の説明書の「重要な副作用」という項目に
この副作用が掲載されることになりました。

ただ、この重要な副作用の項目は、使う方にとって
重要という意味ではなく
医師や薬剤師にとって重要という意味で、
実際に副作用の起こる可能性はかなり低いんです。

宝くじは年間500本ぐらい1等が出ているそうですから
3年で6件の報告というのは確率的に全く心配しなくていい数字かな
とは個人的には思います。
絶対安全という訳ではないですが。

また、ロキソニンには、この重要な副作用がそもそも10以上あります。
他の薬もそれぐらいです。それがひとつ増えたということで特別心配になることはないと思います。

そんな感じでどうでしょう??

ちなみに初期症状としては、
吐き気、嘔吐、腹痛、腹部膨満感、だそうです。
こんな症状がでたら受診してください…って感じのようです。

しかし、10以上ある重要な副作用のうちの1つだけを
堂々とここまで説明するのであれば他もせんかい!
やっぱり重要なんかい。矛盾しとるやないかい!って話になりそうなので、
聞かれないのにわざわざ禍々しく伝えることもないかなーと思います。

ロキソニンに限らず副作用はどの薬にも色々あるものなので
「何かきになることがあれば」とまとめるのが良いのかなーって。

どうでしょう??


っていうか、ネットやテレビがこれをニュースにとりあげなければ
この説明の手間は発生しないんだけどな~ヽ(´o`;




おしまい。

 

コメント

回答:7件

記事・レポート(1275件)

show

2016.12.06 new 220.できる、という言葉の反対は… 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.17 81.薬局の多様化 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(18435件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5383件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:11月30日~12月07日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月30日~12月07日

もっと見る