分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
調剤薬局

~お金が!認定薬剤師への道~4

投稿者:senzyu 投稿日:16/03/26 16:44 view436view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:121人

さてさて。
4回目です。

タイトルを少しずつ変化させています。

なぜかっていうと、数字だけだと「新着記事」というインパクトが
薄いような気がするからです。

それでタイトルに自分の思いを織り込んでいる…という訳ですね(笑)


では本題ですが、
今回はインターネット研修に焦点をあてます。


ここには7つの研修会が挙げられていますね~。

 

インターネット薬剤師生涯教育講座

ファーマストリーム

Go!

メディカルナレッジ

NPO法人医療教育研究所

Go!

薬剤師のためのe-ラーニング

MPラーニング

Go!

副作用診断教育プログラム

徳島文理大学香川薬学部

Go!

日本漢方協会e-ラーニング講座

日本漢方協会

Go!

生涯教育e-ラーニング講座

京都薬科大学

Go!

地域包括ケアを担う薬局薬剤師の為のインターネット研修

公益財団法人杉浦記念財団

Go!



1個1個調べればいいという話ですが、大変です。

比較するのも骨が折れます。

なのでそれをsenzyuが代行してやろうじゃないのって話です。



…で、調べて気づいたのですがやっぱり金がかかります!

内容も気になるでしょうが、
確実にわかっているお金を中心にまとめていきますので、
どうかこの銭ゲバ!と思わないように。


上からいきましょう。
ファーマストリームの生涯教育講座。

これはサイトが立派!
しかし、年間聞き放題は3万2400円。

スポットプランだと入会費5400円、1単位1296円です。
しかも30日間限定。30日経つとまた入会費必要っぽい。

う~んという感じですね。
富豪でないと手がだせません。


次!
メディカルナレッジ。

ここはNPO(非営利)団体が主催です。
そう聞くと安そうですね。
お値段は、
レギュラーコース18000円 120講座(40単位)
ライトコース15000円 60講座(30単位)
↑これだけだと40単位に届かない
フリーコース無料! 月に2講座まで 
↑これは点数にはならないとカレイさんから指摘いただきました!
注意です!



ライトコースでいいんじゃないかって気がしますが、
「1講座が1単位なのか」は見つけられなかったんですよね。
認定とるならレギュラーがとてもおすすめと書いてあるので
ライトだけだととれないのかな~ってちょっと不安なところです。


ちなみにフリーコースは最高ですね!
月に2講座は無料って!!最高です。
つまり、他の研修会と併用するにしても、
このメディナレッジで10単位
ぐらいは取れるかもしれません。

↑ウソでした!すみません!

次。
MPラーニング。

年間15580円。
やはりどこもこれぐらいはするんですね…。
ここもサイトが綺麗で大きそうですね。
悪くなさそうです。


徳島文理大学の副作用診断教育プログラム

ここは申し込み方法などよくわからないですね~。
1講座ごとにお金を振り込むんですかね??
また、受講料は3500円~無料のものまであります。
なんとなくとっつきにくい感じではありますが、
1000円~無料の安いやつは、うまく利用できそうな気がします。



日本漢方協会

一般価格32400円(5単位)



…じゃあ次…。



京都薬科大学のe-ラーニング

15000円(8単位)

漢方に比べるとまだ良心的ですが…。
ちなみに8単位以上はとれなそうです。


では最後!
杉浦記念財団の
地域包括ケアがどうたらこうたらインターネット研修!


これは悪くなさそうです!
年間6000円!

気になるのがコンテンツの数ですね。
今のところ数が少なそうです。8コマぐらい?
詳細がかかれていないのでおそらく少ないんでしょうね。
それが価格の安さにつながっているのかもしれませんが。

ただ講師が14人顔と名前が載っているので、
まぁ最低14コマぐらいにはなるんでしょうか??

でも、確定してないから安心はできないですよね。




では、整理します!

あなたが取るべきプランは大きく2つでしょう。

●メディカルナレッジ

レギュラーコース18000円 or ライトコース15000円 
●MPラーニング
15580円

このどちらかと年間契約を結ぶ!
つまり1本に絞る方法。


もうひとつは雑食する方法。

●メディカルナレッジのフリーコースを月2回
●徳島文理大学の1000円~無料のやつ

●杉浦記念財団の年間6000円のコース  などなど

足りなければ近隣の勉強会に参加!


そんなところでしょうか??

<補足>

杉浦記念財団の年間6000円のコースでも
40単位取れる可能性があります!

要確認ですね!


しかしながらなぜこんなに高いのでしょう?

その理由はなんといっても
今まで利用者が少なかったこと!
これが一番ではないかと想像します。

100人が登録しようが、
1000人が登録しようが、
10000人が登録しようが、
おそらく運営費用はほぼ変わらないでしょう。

講義できそうな人に依頼して、授業を録画して、報酬を払って、
サイトを作って整備して、申請やらなんやらしてって
それはそれはかなり大変だと思うのですが、始めてしまえば
あとは待っているだけで掛かった費用を取り返すことができるはずです。


そして今、サイトの運営側において
ビッグチャンスがやってきた訳ですよね。
利用者の爆発的な増加が予想されます。

今後どうなるかと考えると、
おそらく値段が下がるんじゃないでしょうか。

杉浦記念財団が現在6000円ですが、
ここが40単位分の講義が出揃っている
ということが確認とれれば、皆そっちに流れそうです。

え~
6000円までは下げられないよ~という運営側も
契約者が激減してしまえばそんなことはいってられないし、
なによりチャンスロスです。


ついでに蒸し返しますが、日本漢方学会の値段のつけ方は
なんなんでしょう?

興味ある人もたくさんいる訳ですから絶対値段を
下げたほうが得なのになぁ~…


しかしながら、今がチャンスです!

春の特別キャンペーンとかなんとかいって半額にしたり
したらいいんじゃないだろうか!!

なんてことを書いたら、
このブログが運営側の人の目に留まり、値下げ競争勃発!

なんてことにならないだろうか!!
なったらいいのに。



おしまい

コメント

回答:5件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る