運営からのお知らせ

分析大好きsenzyuのブログ
化学分析大好き人間による薬疑心暗鬼ブログです。

senzyuさんのブログ

senzyuさんのプロフィールへ
薬局

「合成ビタミンCはがんの元」って本当!?

投稿者:senzyu 投稿日:16/07/06 00:51 view347view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:111人


ありがたいことに読者が100人を超えていたので、
感謝の意味を込めて記事を書きます。
本当にうれしいです!ありがとうございます。


今日のテーマはこちらです!

ペットボトル茶は危険!発がん性の合成ビタミン大量含有、
粗悪な中国製添加物も


ですって…。

まぁ少し前の記事なんですが、ずっと気になっていたので
いい機会だと思い、ちゃんと読んで考察することにしました。


この記事、はじめてご覧になる方も多いのではないでしょうか?

しかし、タイトルからすでにえ!?ってなりますよね。


「発がん性の合成ビタミン」


これですよ…。
これ。

この違和感…。


さぁ、ワクワクしながら記事を読みすすめましょう。

震えますよ。これは期待してください。


まず、これ。

問題はペットボトル茶に添加されているビタミンC(L-アスコルビン酸)の品質と量である。


え!

そう。「発がん性ビタミン」とはビタミンCのことだったのだ!

それは大量に飲んだらよくないみたいなのはあるかもしれないけど、
まさかの「ビタミンC」だ。

これは「C1000タケダ」や「シナール」などを敵にまわさないだろうか。

続きを読みます。

L-アスコルビン酸はビタミンCのことだから、毒性もないと思っている消費者は非常に多い。しかし、WHO(世界保健機関)ではL-アスコルビン酸のADI(1日摂取許容量)を体重1キログラム当たり0.25グラムと定めている。


許容量。
許容量が1kgあたり0.25g。

OK。続きを読みます。


金沢工業大学研究グループの調査によると、市販されている主な緑茶飲料500ミリリットル当たりのビタミンC含有量は平均で100ミリグラムである。
厚生労働省が定めているビタミンCの摂取推奨量は1日100ミリグラム。ペットボトル緑茶1本飲めば、この量に到達する。しかも、合成ビタミンCである。


待った待った!

推奨量は1日100mg。つまり、

100mgとらないと欠乏症になるよ~。100mgは取りましょうね!

ってことですよね?

しかもさっきは、許容体重あたりのグラム表記で、

なんで今度は推奨で、1日ミリグラム表記なんだよ。



怖い怖い!!

ぺットボトル1本のんで推奨量に達する…

いいことじゃん…。


1本のんだら欠乏症にならない。これっていいことだよね?

え?
取りすぎじゃないかって!?



許容量が1kgあたり0.25g。つまり、60kgの男性では
15000mg(15g)ということですね。

ペットボトル1本で100mgなんだよね?

え~と…

150本。

150本飲まないと許容量に達しませんよね。

っていうか、ただの水でもそんだけ飲んだら天に召されます。

ペットボトル茶を悪者にしようという印象操作が
すごいです…。

続きをいきます。

あ!そうそう。

最後の

「しかも、合成ビタミンCである」

これもヤバイですよね。
「しかも」ってなんだよっていう。

続きでその謎が明らかになります。

合成ビタミンCと自然の食品に含まれるビタミンCは、まったく異質のものであると理解しておいたほうが健康のためである。たとえば、がん細胞をつくる原因になる活性酸素を、ミカンなどに含まれる天然のビタミンCはほとんど発生させないが、人工的に作られた合成ビタミンC(L-アスコルビン酸)は大量に発生させる。天然のビタミンCには活性酸素の発生を抑える酵素が含まれているからだ。酵素は分子構造式(いわゆる亀の甲)には現れない。いくら合成ビタミンCが天然のビタミンCと化学式が同じでも、安全性が同じとはいえないのである。


やばい。
これはやばいです。

いうまでもなく、合成だろうが天然だろうが、ビタミンCはビタミンC。同位体でも使ってなければその区別なんてできません。全く同じ物質です。

合成ビタミンCだけ活性酸素を大量に発生させるってなんだよ。
怖いよ。

あと、なんで

「天然ビタミンC」

「合成ビタミンC
(L-アスコルビン酸) ←なんでこっちだけ正式名称つけてんだ…


天然ビタミンCも
L-アスコルビン酸」だわ!


そして、その後もやばいです。

天然のビタミンCには活性酸素の発生を抑える酵素が含まれているからだ。

どこにだよ。
天然ビタミンCのどこに酵素があるんだよ。

アスコルビン酸の構造式のどこに酵素が??
炭素と炭素の間にでもひっかかっているというのか?

そもそも酵素ってタンパク質だからね。
ビタミンCよりよっぽど高分子ですからね。

それって傍からみるとむしろ酵素メインだからね。
ガンダム見て、ガンダムがアムロに含まれているって思わないのと一緒。
それむしろガンダムですから。

あと、ビタミンCからどうやって大量の活性酸素を発生さすんだよ。
むしろ還元力で体内の活性酸素を還元してくれるんじゃないのかな。
逆でしょ。
これはもう完全にです。ゴッドの所業です…。

祈るしかありません。


アーメン。



しかしながら、こういう謎の思考回路が起こる理由がわからないでもないです。
それはその次に書いてあることを読むとわかります。



酵素は分子構造式(いわゆる亀の甲)には現れない。


ここなんです!

この謎発言なんです。

とりあえず笑いを堪え、これを妄信するとしたら、
上記の話もスッとはいってきます。

神にでもなった気分です。

つまり、なんでもありの世界ではなんでもありだよな~ということですね。


しかしながら、そういう訳にはいきません。
酵素は分子じゃないって訳にはいきません。高分子です。
めちゃくちゃ分子です。分子の中の分子です。
だいたい分子じゃないってなんだよ!

高校の化学を飛ばして、なんか物理の難しい世界の話をしているのだろうか?
しかし、読む限りまずは高校の化学から勉強しなおすべきだと思う。



だいたい結論はでていますが、
一応そのあともつっこみをいれます。

実際、合成ビタミンCを成人に1日3グラムずつ3カ月間用いても異常は見られなかったが、それを6グラムに増やすと

勝手にペットボトルにして1日60本分に増やすなって。
1本100mgだったよね?

しかもこの書き方だと皆その量で副作用がでるような書き方だけど違うから。
医療用では全然ありえる量だから!


実は、数年前からL-アスコルビン酸も含めて中国製の添加物は「質が悪すぎる」という声が添加物業界から上がっているのだ。

「添加物業界」ってどこだよ!



以上でした。


書いた人は郡司和夫さんという人のようです。

今後も目が離せないですね(´ー`)


おしまい。


 

コメント

回答:9件

記事・レポート(1274件)

show

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 new 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.17 81.薬局の多様化 【世塵・風塵】

2016.11.15 217.ちょっと黙れと言い放った 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18396件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5379件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:11月28日~12月05日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月28日~12月05日

もっと見る