• HOME
  • ブログ
  • dialog
  • 『職業病はありますか?』と聞かれたら皆様は どう回答されますか?

dialog
意味の無い様で有る風のブログ。
『mono』logは独り言。『dia』logは対話です。

kiyaさんのブログ

kiyaさんのプロフィールへ
その他

『職業病はありますか?』と聞かれたら皆様は どう回答されますか?

投稿者:kiya 投稿日:13/06/16 19:25 view580view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:40人

本題に入る前に、茶番にお付き合いください。たぶん茶番の方が長いと思います。
あらかじめご了承くださいませ。

友人にドラゴンボールが大好きなのがおりまして、彼に「かめはめ波」の構えをとっさにした場合に、どの年代まで通じるか調査してくれ、と頼まれたことがありました。

以下検証内容。
対象はウチの会社の女性にしました。
(女性が知っているならその世代の男はみんな知っているはずという偏見の元)。
やりかたは全てに共通で、目の前でかめはめ波の体勢(手の形だけを作る)をとり、

『これは!?』

と、聞きます。このときのポイントとして、会話の最中に何の脈絡もなく、突然上記の体勢になり、凄い勢いと形相が必要となります。(我ながら変態だと思います)

以下結果。

◎30代
『かめはめ波だろ?』
ちょっと間をおいてから答えられました。当たり前だという反応です。
さすが全盛期の世代です。
 
◎20代。これは同期に聞きました。
『え、、?カメハメハじゃないの?』
カタコトで返答されました。若干自信なさげでしたが知っていました。
 
◎10代後半。これは当時の実習生。
『これは‥、、常識ですよね(笑)』
の、直後に患者さんが来たので真偽は不明瞭でした。しかし常識というニュアンスからして白(シロ)だろうと思います。

ここまできてふと思い出したのですが、何かの番組で、公園で遊んでる子どもの輪に突然割って入るなり、『かめはめ波ー!』とモーション付きで叫んだらどういう反応するかという企画で小5、6年くらいの子どもは『うあぁぁ~』と倒れたり、『キンッ!僕には効かないっ』と強戦士を演じたりとそれなりに知っていました。
(ちなみに番組の主旨は関東人と関西人のリアクション差をみることで、年齢をみることではないです。)

このことを踏まえると10代には総じて通じる可能性があることが分かりました。
後は上限がどこまでか。

◎ 40代
『かめはめ波は、そうじゃなくてこうですよっ!!こうっ!やってごらん!!』

怒られました。

◎50代

『手錠?』

ここまでです。

‥正直、もっと認知されているものだと思っていただけにショックは大きかったです。。
『なに?逮捕されて拘束されてるの?』『時代劇で自首するのときのやつ?』
と、もはや戯言にしか聞こえない言葉を聞き流しつつ、うつろな眼で休憩室を見回すと、丁度パートさんが連れて来ていた3歳くらいの男の子がいました。

もうその時の私は冷静ではなかったのでしょう。
ゲゲゲの鬼太郎の再放送を見ている男の子の間に入り、

『これ何!?』

と、かなり食い気味に荒い息を立てながら問いました。 


  すると、、  



『かに。』 


 

『そ、そうっ!かにサンだ!!よく分かったねえ~おりこうさんっ‥!』
と、取り繕いながら、私自身はヒザからその場で崩れ落ち、3歳児の前で土下座をしていました。

後日、友人に、なぜあのようなことをさせたのか聞いてみると、
『俺、リサーチ系の業種だろ?なんでも気になった事は調べたいんだ。いわゆる職業病ってやつさ。』

完全に納得できない状況下で手渡された調査の報酬は、
な、なーんと、野村沙知代の写真集だったよ!

ふ ざ け ん な 。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
さて、職業病という言葉をよく耳にしますが、みなさんはいかがでしょうか。
私は、ありますか?と、聞かれても なかなか回答が出てきません。

記憶を搾り出してみると、学生~社会人一年目くらいは、それに近いニュアンスがいくつかあったかもしれません。

例1.「やっぱりアシックスがいいよ~!」(部活帰りの学生)
ラシックス?かわいそうに。若いのにもう服用しなきゃいけないなんて。。

例2.「駐車が苦手で何回もやりなおすわ」「私も」「私も!」(教習所帰りらしき集団)
⇒どこの病院のスタッフだ。注射を何回もだなんて、まじ勘弁だぜ。。

例3.「あの店舗のソープは最高だな!」(酔っ払いの集団)
⇒なにイ?!あんなに泥酔しながらSOAPの評価をするとは、な、なんて高尚な方々なのだろう。。!

。。。本当にこれくらい(聞き間違い)しかありません。

たまに、BARで飲んでいる時に
『いやあ、さすが部長がお飲みのカクテルはすばらしいプルゼニド色だ!』
程度は言いますが、完全に笑わせにかかっているだけで、こういうのは職業病とは自分の中で認めておりません。

強いて言うなら、友人と歩いている際に、道端に落ちている薬をダッシュで見に行って何の薬が得意げに当てるという癖があります。
私  :「おい、あそこに薬が落ちてる!どうれ、私が当てて進ぜよう。」
友1:「えぇ?まじで分かるの!!?凄えじゃん!なになに??」
友2:「さすが、薬剤師の先輩は違いますね。尊敬します。」
私 :「‥あっ、ごめん、これフリスクだわ。」
友1:「うわぁ、ひくわ。腹減ってたの?」
友2:「嘘をついたんですね。」
友1:「おーい!みんな聞いてくれ!こいつ頭おかしいぞ!」
ここで、レスタミンの錠剤とか言っておけばカッコついたかな。。
あれ、刻印ないし、バラ錠だし。。。うーむ失敗した。

皆様は、職業病と言われるようなことはございますでしょうか。
ございましたら、どんな些細なことでも構いませんので、お話いただけたら嬉しいです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

最後に以前に挙げた記事に順ずる小ネタ。
全、然、Ureneeeeeeeeeeee!!!

コメント

回答:12件

記事・レポート(1340件)

show

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 new 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.27 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19850件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5618件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:08月13日~08月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月13日~08月20日

もっと見る