dialog
意味の無い様で有る風のブログ。
『mono』logは独り言。『dia』logは対話です。

kiyaさんのブログ

kiyaさんのプロフィールへ
その他

震災時を思い返して

投稿者:kiya 投稿日:15/03/12 02:12 view182view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:40人

当時、東日本大震災の直後、M8規模の地震が1ヶ月以内に来るというニュースを目にしました。
ホントでも嘘でもマスコミの情報は斜めに見る癖がついてしまったので物凄く客観的にしか感じられないのですが(笑)
M8は結局 来ませんでしたがね。

大震災経験は、東日本~で 2度目で、1度目は海まで直線距離にして200mくらいの位置に住んでいたので今思えば『津波に対して』軽くゾッとします。
ただ、あの時も今も『地震に対して』は恐怖を感じないのが正直なところです。

当時、朝のデカい余震の際は駅のホームに居ましたが、送電線が激しく揺れていたし、天窓は今にも割れるかと思うくらい軋んだ音を立てていました。向かいのホームで澄ました顔で携帯を見ていたお姉さんが地震が大きくなるにつれて青ざめて後退りしていたのを覚えています。
自分はというと天井をずっと眺めていただけ。あぁ自分は危機感が無いんだなって本震も含めつくづくそう思う。
自分だけは死なないんじゃないか、と思っているんでしょうね。

大地震の時間、自分は職場にいました。
とてつもなく古い建物で、大きく揺れ、実際 建物にはヒビが入り、入り口も数センチ浮き上がりました。
スタッフは一目散に外に出てしまい、一番奥に居た自分は客の婆さんを抱えたまま『大丈夫ですよ』と背中を擦り続けていました。

自分はこういう時、すぐに逃げるタイプだと思っていましたが、意外だったな~と当時を振り返りつつ…しかし本当の所は勇敢的なそれとはもっと掛け離れた『危機感の無さ』から来ているものなんだとハッキリと思い知らされています。

あの震災で、ヘルペス・IBS・眩暈などを訴える患者さんが増えました。全部ストレスから来るものなのでしょう。
その症状でスタッフも休ませました。でも自身が全くを持って心身ともに平気な事を『強い』とは思えませんでした。

なんていうんでしょうね。地震で死んだらそれはそれだと思ってしまう自分がいます。
正直、本震から続く『横揺れ』より『縦揺れ』の方が体感的によっぽど恐ろしい。
とか、
火事や水害なら一目散に逃げるんじゃないか。
とか、
あの事が何事もなかったかのようでありたいだけなのかもしれない。

結局のところ、自分は咄嗟の判断ができずに逃げ遅れるタイプなんだろうなと。
本当に絶望的な状況にならないと後悔しないんでしょう。計画停電も5,6回くらいましたが、その時になって初めて現実を目の当たりにして不安に駆られたことが良い証拠です。しかも一過性の感情なので手に負えないんです。

こんなんじゃ駄目だよなあ。人なんか守れやしない。
あの時、建物が崩れていたら、婆さんと一緒に埋もれてた。
こんな時、力いっぱい婆さんを外に向かってブン投げられる人になりたい。

それが自分を色んな意味で強くさせるんだと思いたい。

コメント

回答:6件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る