dialog
意味の無い様で有る風のブログ。
『mono』logは独り言。『dia』logは対話です。

kiyaさんのブログ

kiyaさんのプロフィールへ
その他

世の中の薬局が1/3に減る

投稿者:kiya 投稿日:15/03/28 19:30 view1140view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:40人

国の、とある医療機構に携わる方とお話する機会がありました。
拡散情報は、自己責任として扱わせていただきます。
知っている方は知っている又は予測できている内容と思います。

今回の薬歴未記載関連騒動は、当該企業と癒着のある政治家・官僚に対して不満を持ったことが原因での告発とされています。
当初、国(厚生労働省)が調査に乗り出さなかったのがいい証拠ではないでしょうか。
なので、薬歴が書ける書けないとか、内容がどうだこうだという焦点ではないように思えます。

が、そういう風に捉えた方も多いので、別な形でも企業は告発を恐れる事態になったようです。
大手の企業は、告発者に重箱の隅をつつかれないように、その日の内に薬歴を書けとか、独自調査をしていることでしょう。
(正直、急性症状や一部の例外を除くと、算定している以上、次回の来局又はレセプトまでに書けば最低限の譲歩に当たると思うのが個人的な意見ですが。。)

**
国は6年制を導入したことに対する失敗に気づいています。
特に新設校は今後どんどん潰しにかかる方向と聞いています。
(国家試験の合格率からみても消えそうな大学は予測できそうです。)

そして薬局。コンビニより多いのは既知のことですが、将来的な目標として

2/3の薬局が消えると踏んでいます。 (一部は院内処方に戻る、を考慮)
これは医療先進国に右に倣えでしょう。

ここ数年の改正で、薬局の収益が減っていると嘆いている経営者がいる所はありませんか?
収益を取ろうとハイリスクをベタ取り指示のある企業はありませんか?

今の御時勢、企業がどんどん新規開店に尽力する中で信じられない人もいるかもしれませんが、これが先々の真意です。

その時までに必要なのは、薬識?経営力?コミュ力?自信?

私は流れに乗る柔軟さが必要だと思います。
だからコミュ力を磨くようにしています。そのためには薬識だって必要ですし、時には自信だってなければなりません。

皆さんは既存薬局が将来 1/3になる現実に直面すると仮定したら、どうお考えなさるでしょうか?
**

と、いう独り言です(笑)

※冒頭の部分に関する議論に関しては歓迎しません。荒れるor平行線になるのは明白ですので。
 

コメント

回答:45件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る