薬剤師の前に人間になる
ただの経験談

ピーエイさんのブログ

ピーエイさんのプロフィールへ
調剤薬局

義務はないのか

投稿者:ピーエイ 投稿日:13/10/16 11:57 view768view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:4人

数年前に、とある小児科門前薬局で勤務していました。


昼前に子供を連れた母親が来局し処方箋を受付に投げ込んで待ちあいのベンチに座りました。
処方箋を投げ込むとかするのはだいたい保険番号「12」「21」「82」あたりですね。
今回の保険番号は予想通り「82」から開始です。


しばらく調剤してる最中に、子供が何か聞き分けのないことをしたのかしてないのかわかりませんが、
バッチーンとすごい音がして子供が倒れていました。
事務さんによると母親が子供を叩いて子供が吹っ飛んだとのこと。

恐ろしいのはこの後です。
子供は泣くこともなく無言で平然と立ち上がったのです。
つまり、慣れていたのです。
さらに体が吹っ飛ぶほど叩かれて泣かない子供に腹が立ったのか、母親はその子供をトイレに連れて行きました。


ギャアアアアアアアアアアアア


子供の泣く声。
泣くと言うか断末魔の叫びのような。

トイレから出てきた子供は放心状態のようなグッタリした様子。


薬剤の交付を終えて、経営者に虐待の可能性を児童相談所等に通報しなくてもいいのかと問いました。
経営者は間違っていたら大変なことだし、もし疑わしいなら診察しているDr.が体を診ているからDr.が通報しているはずだ。
うちは動く必要ないとか。


自分の身の守り方すらわからない小児が、医療機関ですら虐待のスルーをされたら誰が守るのか今でも悩んでいます。

テレビで虐待死のニュースを見るたびにあの子の名前かもしれないという後悔の日記

コメント

回答:8件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る