運営からのお知らせ

薬剤師の前に人間になる
ただの経験談

ピーエイさんのブログ

ピーエイさんのプロフィールへ
調剤薬局

お久しぶりのブログ

投稿者:ピーエイ 投稿日:14/04/30 13:01 view245view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:4人

や、どうもです。

週労働時間が70~90時間という過酷な状態だったので半年ほど放置していました。

国家試験合格率6割の影響で内定新人の4割が入社できませんでした(遠い目)

おかげさまで入社してうちの支部に来てくれる新人さん5名中、2名しか来ておりません。

愚痴をこぼしても仕方がないのでブログ書いていきます。

 

 

在宅を行っている時に経験したことになります。

患者さんは上半身を起こすので精一杯という状態の91歳のおばあさん(以下Sさん)。

頭は比較的しっかりしていて、何時に伺いますなどの電話でも本人が聞いて対応できるレベル。

しかしこのSさん、まったくお薬の話を聞きません。医師にもあまり話をしません。

今まで他の薬局の方が来ていたようですがあまりお話を聞けていないような感じでした(残薬大量)

在宅に熱心な薬局の方々はこういった患者さんにどう対応しているのだろうと思い、以前勤めていた薬局の70代薬剤師のTさんに状況を話してみました。

 

ピーエイ 「会話の糸口すら無いのですが、Tさんならどうします?」

Tさん 「部屋ちゃんと見たか?興味ある物は何もないか?相手の姿をちゃんと見たか?過去に医療機関とトラブルがあったかとかわからんか?旦那さんの仏壇とか見なかったか?写真とかも飾ってないか?・・・etc」(ここでTさんはひとつひとつ見るところに理由があるのですが、理由については割愛します。)

ピーエイ 「そこまで見ないとダメですか」

Tさん 「患者と患者背景を見ずに飲む薬だけ見とったらそら話をしない高齢者もおるで。1患者で見る前に1つの人生を持った人間として対応せんと。」

ピーエイ 「やってみます。ありがとうございました。」

 

で、次回の訪問薬剤指導の日。

あっさり気付けました。上半身だけ起こしたSさんですが、91歳ですが小奇麗な恰好をしています。いつでも外出できるぐらいの。さらにウィッグというか髪のボリュームを増やしています。

なるほど。「美」に対して強い興味がある様子。

 

さらに次の訪問薬剤指導日。

試しに(ドラッグストア併設型でしたので)化粧品のサンプルをカバンいっぱいに詰め込んで出発。

Sさんに見せると目を輝かせて化粧品を手に取っていろいろ試してくれました。

数か月後には、訪問日にSさんのほうから先に電話が来るようになりました。

Sさん 「ピーエイ配達は何時になる?前に言った、資●堂とカ▲ボウのファンデーションサンプルも忘れずにお願いね」

 

 

以降は会話もとてもスムーズで、服薬指導も医薬品セットも残薬チェックも行えるようになりました。

 

「1処方箋」 「1患者」 とみる前に 「1つの歴史ある人生をもった人間」 との対応を忘れないようにしたいと思いました。

 

 

p.s.それにしても女性の「美」に対する執念って何歳でもすごいですね。

コメント

回答:6件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る