運営からのお知らせ

ココヤク改善委員会
ココヤクがユーザーの皆様によりお役立ていただけるよう情報発信頑張ります!

500さんのブログ

500さんのプロフィールへ
その他

減らせるかも!?薬局の電気代!!

投稿者:500 投稿日:15/03/13 11:22 view123view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:4人

2016年4月に予定されている電力小売りの全面自由化により、
電気の供給者を自由に選べるようになり、薬局でも電気代を下げられる可能性があります。

薬局でも電気代を下げられるのか?
そんな疑問にお答えすべく先ずは現状と薬局で電力切替に関する意向を知るべく、
アンケート調査を実施中です!
皆様のご協力をよろしくお願いします!

減らせるかも!?薬局の電気代!

 
このブログでは「電力自由化とはなんぞや?」という皆様の疑問にお答えすべく、
簡単ではありますが電力自由化について紹介します。

ざっくり言うと、
Pointその1
 これまで多くの薬局は地域の電力会社(東京電力、関西電力など)からしか電気を買うことができませんでしたが、2014年4月に予定されている電力自由化により地域の電力会社以外から電気を買うことができるようになります

Pointその2
  新電力各社の参入により価格の競争が予想されます。よりコストが低く良いサービスを選択することで、電気代を削減できる可能性がある。

実は規制緩和は段階的に行われてきており、既に日本の電力販売量の6割が自由化されており(2003年~)、既に電気代を下げる等の目的で商店やオフィスなどでも新電力を購入、利用しています。

ここからはもう少し詳しく、電力自由化の経緯について説明します。
電力自由化はこれまで段階的に規制緩和が行われてきています。

・1995年以前は地域の電力会社(現在の東京電力、中部電力など)が「発電」「送電」「販売(小売り)」の機能を全てもち電力を供給していた。

・1995年制度改革 電力卸売自由化
地域の電力会社以外の事業者が「発電」をして、地域の電力会社へ電力共有(卸売)できるようになった。


・1999年 電気事業法改正 特別高圧小売り自由化 PPS解禁
「特別規模電気事業者」(PPS:Power Producer and Supplier)と呼ばれる新しい電力会社が「発電」した電力を直接、大規模工場等の「特別高圧」というタイプの電力を扱う顧客へ限定して「販売(小売り)」ができるようになった。
※電気の送電ネットワークは地域の電力会社のものを使用
※PPSが万が一、事故等で電気を発電できなくなった場合には地域の電力会社が顧客への
電力供給を肩代わりする「常時バックアップ」の仕組みにより安定供給を保証。


・2003年 電気事業法改正 高圧部門の小売り自由化
2003年にはさらに規制が緩和し、中小規模工場、オフィスビルなどで扱う「高圧」というタイプの電力を扱う顧客へ「販売(小売り)」ができるようになった。


・2016年全面自由化
2016年4月に残りの一般家庭などが対象となる「低圧」というタイプの電力を扱う顧客への「販売(小売り)」が自由化される。
これまで規制緩和の対象外であった薬局も従来の地域電力会社(東京電力など)以外から電気を買うことができるようになる。

以上が新電力の説明になります。
 
・ココヤクでは薬局でどの程度電気が使われているのか?
・薬局で電力消費が多い機器(自動分包機等)はどの程度導入されているか?
・新電力でどの程度電気代を削減できると魅力か?懸念点は何か?
 
についてアンケートを回答受付中!
先着50名様限定で普段10cポイントのところをなんと500cポイントです!
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

減らせるかも!?薬局の電気代!

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る