みほねぇ道
「人の目?そんなの関係ねー」的みほねぇBlogです。MT時代も2択で「Nsですか?」と言われたみほねぇですから(´艸`)

みほねぇさんのブログ

みほねぇさんのプロフィールへ
調剤薬局

されどビタミン

投稿者:みほねぇ 投稿日:09/09/23 01:26 view120view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:13人

インフルエンザ、ブタクサアレルギー、職場環境変化etc...のためか
気力・体力奪われている感じです

季節の変わり目もあり、満員電車で通勤途中、咳き込んでいる方も多いですよね。

時期も時期なので、喘息の咳はさておき、風邪かインフルか分からない人は
マスクしてくださいと心の中で半切れしながら、通勤するので気疲れも倍増。

マスクしていない時に、後ろにいた中年男性が口も抑えず咳をしているものだから
ハンカチで防御しながら難を凌いだつもりが、その日午後から調子が優れない

状態をみながら漢方薬を使い分けていたのですが、
薬の効き方から推測すると、どうも花粉症らしい。

秋はここまで症状強くなかったので、ショック


さらに、でかい口内炎がいつの間にか出来ている!Σ(´д`;)

しかも、一向に治る気配なし!!!

3日経っても治るどころか、むしろ陥没が進行している様子。

これは、ビタミン不足も絡んでいるかも!?

と思い、手持ちにピドキサール錠10mg(VB6)があることを思い出したので、
適応をみてみると、口内炎があるじゃ~ん。

処方箋上は、口内炎の時はケナログ軟膏のパターンが多く、
ピドキサール錠は、フラビタン錠とシナールの3点セットで
肌トラブルや美白目的で使われているイメージが強かったもので
適応に口内炎が記されているのは、正直知らなかったです(^^;

早速、夜に1錠服用して就寝zzZ

翌朝、陥没が少し盛り上がって、しみなくなってる

しみなくなると人間の性で、服用を忘れ、その次の日はまた凹んでしみるΣ(´д`;)
CP不良による再発!→継続服用!

と、心を入れ替えて、3T×分3で飲んだら、黄色身ががっていたのが白くなり、
現在は、もうすぐ完治と言う状態。

これだけ利きが良いと言うとは、ビタミン不足なんですね(--;

油断しないで、今日も服用して寝ますzzZ

コメント

回答:4件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る