ぼちぼち母ちゃん薬剤師
長いブランクを経て調剤薬局へ復帰した母ちゃん薬剤師です・・只今勉強中・・

タレッちさんのブログ

タレッちさんのプロフィールへ
調剤薬局

一回完結インフルエンザ治療薬

投稿者:タレッち 投稿日:10/09/19 07:56 view156view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:5人

昨年の今頃は新型インフルエンザで日本全国パニくっていた。
薬局でも全員がマスク、マスク・・
使用済みのマスクは外側を触れないように折り込むようにして処分
簡易アルコール消毒剤が売れる売れる・・

さて、今年は・・
あの騒動は何だったのか
買い込んだマスクが山積み状態
マスクしなくてもへっちゃら

昨年は「ゴホン」と言おうものならもうばい菌扱い
周囲から白い目で見られて即マスクだったのにね・・

熱しやすく冷めやすい国民性そのものな我が地域・・
でも、これから冬に向かってまた騒動開始なんて事になりませんように・・

そんな中、今日仕入れた話題・・

第一三共が、抗インフルエンザウイルス薬「イナビル吸入粉末剤」の製造販売承認を取得。
一般名「ラニナミビルオクタン酸エステル水和物」ノイラミニダーゼ阻害剤。
純国産・長時間型が特徴。

タミフルやリレンザの標準的な使用は5日。
イナビル吸入粉末剤最大のメリットは
「1回完結」
「その時1回、吸入するだけでよい」

今シーズンの流行には間に合わせるように発売されるらしいが
基本高齢者が多い我が薬局ではどれぐらい処方来るかなぁ・・
一回だけで効くってのは良い!絶対!
でも、操作法見たら結局大人で4回吸入・・
吸い残し防止の為にもう一回って全部で8回吸えって事だよね
どんだけ~~

リレンザよりは操作が簡単だけど、吸入薬ってうまく吸入できるかどうかが
効果の分かれ目・・
インフルエンザ発症時って気管支の弱い人は
ものすごい咳を伴っている事が多い。

実際聞こえてきた話ではリレンザが上手く吸入できず
あんまり効いた気がしなかったって

日々進化する医療業界・・それだけ病気も進化してるってことですよね・・
我が体内の老化は進化しているのに業界の進化にはついていけない
今日この頃です。

書いた事で冬まで覚えてるかなぁ・・





コメント

回答:6件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る