超ド田舎薬局のデキル?社長と糞!薬剤 師の超癒着物語。
クビ覚悟です→やっぱり保身。。。
基本的にネガティブなんでよろしく。

スタープラチナさんのブログ

スタープラチナさんのプロフィールへ
調剤薬局

真ん中にいて見えてくるもの。(手前味噌かもしれませんが・・・)

投稿者:スタープラチナ 投稿日:13/11/01 03:22 view161view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:4人

自分は、社会人歴は13年目で、この会社では8年目の古株に入るのですが、

一つ上に9年目のYESマンことSくんがいて、下には7年目で薬剤師歴は5年目のGくんがいる状態です。

自分は自称『中性』、事務員さんからは、褒められているのか、けなされているのか、『唯一、社長との癒着が感じられない薬剤師』と言われます。

Sくんは、社長に対して、超YESマンなので、まぁ、一言で言うと、社長の『犬(「ワンちゃん」って事務さんたちは影で呼んでいます。)』です。

Gくんは社長の大親友の子供なので、まぁ、一言で言うと、社長の『大親友の子供(『ムスコ』って事務さんたちは影で呼んでいます。)』です。

Sくんは、
1、結婚相手も社長が見つけてくれた。
2、家の住宅ローンに関しても銀行と話し合いを社長がしてくれ、金利まで下げてくれた。(そんなこと中小の社長は出来ませんが・・・、色々してくれたと思い込んでいる単なる世間知らずのお人よし)
3、自分をいじめる&気に入らない事務員を一掃してくれた。
など、

非常に恩があるらしく、『社長LOVE & リスペクト!』

Gくんも1、に関して同様。

なので、事務員さんからはこのS&Gというのは、非常に煙たがられている存在というのに、数ヶ月前に、

ある事務員さんの告発で気付いた。(Gくんに関しては前々から知っていた。)

・・・ふと思い出した。

昔、大変お世話になった上司から、こんなことを教わった。

『上司から嫌われる上司になれ。部下から慕われる上司になれ。何かあったら、部下が助けてくれる。』

今、私は管薬の職を離れている。それは、Sくんと同じ職場だから。

以前の職場で管薬だった。おそらく、それは賃金の関係でSくんと同じ職場になったから。

今の職場では、おそらく、Sくんは、誰もかばってくれない。

もちろん、私も、かばう気は、あまりない。

Gくんに関しては、誰もかばう気はない。ただ一人、Sくんを除いては・・・

SくんはいつもGくんをかばう発言をするので、事務員さんたちも呆れてものも言えない感じなわけで・・・

やっぱり、Sくんはただの『犬』なわけです。

うちの会社にはS&Gが2大柱と存在する限り、入社はオススメできませんよぉ。

今の若い子は、正直です。

嫌いな人には正直に『嫌い』と言います。裏表がないのでしょうね。

だから、こちらも裏表なくいきましょう。

『半沢直樹』じゃないですが、

部下や同期が助けてくれる『人間』が本当の『人間』なんだと思いますよ。私。

コメント

回答:1件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19965件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5655件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:09月19日~09月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月19日~09月26日

もっと見る