たわいない話
日常的なもの、気になったことを書いてみようかな

なおさんのブログ

なおさんのプロフィールへ
調剤薬局

ジェネリックの説明

投稿者:なお 投稿日:14/11/11 20:37 view164view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:0人

今の薬局に入ってから気になってること。

一般名処方の場合なんだけど、患者さんに対して
「今日の先生の処方の仕方が患者さんで先発品か後発品か選べるような書き方になっているんですけど、どうされますか?」って聞いてる。どうもうちの系列の確認の仕方がそう統一されているらしい。

私らは薬剤師だし、薬局に勤めているからおおよそ意味は分かるけど、その聞き方だと患者さんはわからないと思う。

実際この前看護士さんなんかでも「?」ってなってたし。

どう聞くのがベストかわからないけど、
シンプルに「今日の薬にはジェネリックもありますけど、ジェネリックにされますか?どうされますか?」の方がまだわかりやすいような気がする。

たまにジェネリックがわからない人もいるから、まずはジェネリックを知ってるかどうかから確認して、知ってるなら、ジェネリック希望されますか?ですまないかな?

一般名処方かどうかに限らず、後発を希望されるかどうかを確認すればいいんだからさ。

だいたい日本人って自分で決めることになれてないから、先発でもジェネリックでも選べますよ、って言われ方されると、どっちでもいいです、みたいなあいまいな返答も多い。

だから、私はそういう聞き方はしないけど、どうも事務さんたちがそういう聞き方して、ややこしくしているように見えて気になってしまう。

一応薬局の方針として後発普及に努めているんだから、それならいっそ安い方で用意しましょうか、くらい言ってやってもよくないのかな。


どんな風に説明するのが、スマートなんだろう。
 

コメント

回答:3件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る