たわいない話
日常的なもの、気になったことを書いてみようかな

なおさんのブログ

なおさんのプロフィールへ
調剤薬局

意味不明な処方箋

投稿者:なお 投稿日:16/02/20 16:46 view354view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:0人

近所の病院に甲状腺を専門でみているDrがいるが、このDr処方箋と違う飲み方を口頭指示で患者によくしている。

特にチラーヂン。
先生の中で処方日数が100日を超えるのは保険的にNGと思っているらしく、
処方を2×にして90日分処方して実際には半年分処方ってことは今までもよくあったが、

先日チラーヂン 2錠 2×朝夕食後 90日分
って処方箋が手書きで1錠 1×朝食後 隔日投与180日分と訂正されて、訂正印も押された状態でやってきた。

たまたま患者に
残薬がありその話をしている過程で先生から実際の飲み方と違う飲み方で処方をだすけど、指示したとおりに服用してねって話をされていたことがわかった。

で、その実際の飲み方が1錠1×の隔日投与90日分で処方期間180日分、ということだった。

処方箋は訂正印が押された状態できているけど、先生が保険上、出そうとしていた処方の仕方が元の処方だったのが、口頭指示を書き加えて訂正印が押されたものと推測された。
しかも、隔日投与180日分と書かれているためにこの訂正のされ方だと処方期間は1年分になってしまう。


意図をただすために疑義照会をかけたら、受けた人が
「その通りに出してもらって結構です」と返答してきた。

その通りの「その通り」とはなんなんだ、って話。

結局訂正される前の処方で入力してだすことで決着した。


なんとなく処方の癖を知っているから疑義のかけようもあったけど、これが全く知らない病院の処方箋だったらどうなってたんだろうって思う。

まぁ患者さんがしっかりしていたから、飲み方もはっきりわかってあったけど、入力と違うことは不思議に思うだろうし、こういう処方の出し方はやめてほしい。

慢性疾患で落ち着いている場合、先生も長期で処方を出したいだろうと思う。
保険上100日超えってやっぱり問題あるのかな。場合によってはありのような気もするんだけど。

どうせ、って言ったらたたかれるかもしれないけど、血液検査そのものは半年ごと、なんて結構あることのような気がする。その間薬が変わらないのであれば、半年処方も認めてもらえる薬剤があってもいいんじゃないのかなぁ。

だめかなぁ。

 

コメント

回答:10件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る