たわいない話
日常的なもの、気になったことを書いてみようかな

なおさんのブログ

なおさんのプロフィールへ
調剤薬局

なんとなく不快

投稿者:なお 投稿日:16/05/30 20:13 view252view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:0人

私のいる店舗の子ではないけど、
今年ほかの店舗に配属された新人さんがどうも心配性がたたって仕事を休んでいるらしい。

それ自体はいる店舗の忙しさとか、教育担当のあたり外れもあるだろうから、
頑張ってはほしいけど、致し方ないところもあるかと思う。

だから、とりあえず体調が落ち着くまでは休んで、どこか余裕のある店舗に異動して
仕事を続けられたらいいな、と思う。

が、私の店舗にも今年はいった新人がいる。まぁその休んでる子と同期なわけなんだけど、
なんか心配するふりをしながら、あいつはつかえん、と馬鹿にしている節がある。

一緒にはいってきた子だからいろいろ自分と比べるところもあるんだろうけど、
相談に乗っておきながら陰でわらいものにしているところがあまり好きでない。


その子と一緒になって笑い話にしているほかの薬剤師にもなんか腹がたつ。

わりと地域では名の知れた薬局だから、新人さんも毎年入ってくるし、それなりに
中途採用もできているから、人員の補充なんて簡単にできる、と思っているんだろうな。

自分たちで下の面倒がみれないことを恥じたほうがいいかと思う。

かく言う私も完全な新人と接するのはこれが初めて。
うちの新人はわりと動じないタイプの子だから、注意してもある程度大丈夫だと思う。
その反面、注意を受け流しそうなところが見受けられるからよくよく気を付けて観察して
注意するようにしないといけないだろうな、なんて思う今日この頃。

体調崩して休んでしまってる新人さんには早いところおちついて、戻ってきてほしいな。
仕事し始めてまだ2か月足らず。
それで一人前に仕事をしようって思ったってうまくいかなくて当たり前。
少しは図太く考えられないと、先がきついやろうに。
 

コメント

回答:2件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5568件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る