運営からのお知らせ

漢方好き薬剤師の話
以前漢方薬局で働いていた経験を活かし、漢方関連のことを不定期で書いていきます。「やさしい中医学入門」を参考にしてます。

cholineさんのブログ

cholineさんのプロフィールへ
調剤薬局

歯の骨格と食べ物のバランス

投稿者:choline 投稿日:14/04/24 09:53 view116view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:21人

今回もマクロビオティックの話の延長戦です。

マクロビオティックの勉強をしていると必ず出てくるお話です。

 

 

人間の歯は全部で32本あります。

その内訳は

臼歯20本、切歯8本、犬歯4本です。

 

臼歯は奥歯であり、穀物をすり潰すための歯。

切歯は前歯であり、野菜を切るための歯。

犬歯は、肉や魚を食いちぎるための歯。

 

このように考えられます。

 

そしてこの比率から考えると

穀物:野菜:肉、魚=20:8:4

 

つまり歯の構成からも

全体の8分の5は穀物、8分の2は野菜や海草、8分の1が動物性のもの。

これが最も適したバランスだと考えられる、という論理です。

 

このバランスが人間にとって最適かどうかは

化学的に証明されているわけではないと思いますが、

こういう考え方もあるということですね。

 

 

マクロビオティックは動物性のものを嫌う傾向にあります。

動物性のものを一切取り入れない「ビーガン」と呼ばれる方々もいるようです。

これも賛否両論あり、何が正しいのかよくわからなくなります。

 

 

動物性食品の危険性に関しては「葬られた第二のマクガバン報告」という書籍が

とても興味深かったです。

上中下巻とかなり分厚いですが一読の価値ありです。

 

 

 

前回のブログもぜひご参考にされてください。

マクロビオティック

 

コメント

回答:2件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る