実務実習2期 終了
実務実習受け入れ薬局勤務です。指導という言葉は好きではないけれど、価値ある変化を一緒に求めましょう

はるかさんのブログ

はるかさんのプロフィールへ
調剤薬局

海外の薬局で薬を購入してみました

投稿者:はるか 投稿日:11/09/04 13:17 view306view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:6人

成田空港のラウンジにて体調を調整中。国内線に乗り換えて自宅に着くのは夕方。そして明日から実習が始まります。

しばらく連続勤務が続きますが当然ですよね。こんなにお休みをいただいたのだからー。



フィンランド滞在最後の夜、実際に薬局で、おくすりを購入しました。ヘルシンキのメインストリートにある24時間営業だと思っていた薬局は、7時から24時の営業。訪問時間は夜9時ですが、まだ明るいため、お客様も結構います。



フィンランド一番の大きさのだという薬局は、薬剤師は総勢50人。訪問時は6人の薬剤師さんが勤務していました。薬局に限らず、フィンランドでは女性の大学進学率も高く、また福祉が整っているため、パート勤務は少ないようです。日勤帯に15人くらい勤務していたとしても、余裕のある勤務なのかなと。羨ましい!!

薬局は、外から見るより奥行きが深くOTCの品揃えも豊富。オススメのオリジナルブランドのハンドクリームと、セチリジンを購入。セチリジンはなんと10mg 30錠で1000円くらい。アレルギーでは、もはや病院にはいかないとのこと。購入ついでにというか、本命なんですが、ちょっと薬剤師さんにお話を伺いました。



。。。。といってもこちらの酷い英語に対して、『その質問はこういう意味?』と聞き返してくれる優しさ。大学が運営している薬局ということが関係しているのか、他の北欧3カ国のように、ちょっとボスに確認してきますと言われなかったけど、よかったのかな?



一番気になっていた、エアーシューターは、処方箋のみならず、お薬も運ぶらしい。(; ̄O ̄)処方箋受け取り後、コンピュータ入力、機械によるピッキング、パッケージに服用方法が記入されたシールを貼ってお渡し。とほかの北欧3カ国と同じ。



写真が添付できないので、今日はこの位で、、、、改めてパソコンから書きます。(^ ^)

コメント

回答:1件

記事・レポート(1406件)

show

2018.08.15 new 307.想像以上に嫌われ者となっていた 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.13 new Part1_調剤薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.08 new 306.休憩スポットとしての薬局利用の注意点 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.02 102.薬剤師と調剤業務 【世塵・風塵】

2018.08.01 305.オンライン服薬指導は待ったなし 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20860件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(11件)

show

ブログ(5399件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:08月11日~08月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月11日~08月18日

もっと見る