運営からのお知らせ

実務実習2期 終了
実務実習受け入れ薬局勤務です。指導という言葉は好きではないけれど、価値ある変化を一緒に求めましょう

はるかさんのブログ

はるかさんのプロフィールへ
調剤薬局

YLIOPISTON APTEEKKI Mannerheimintie 5

投稿者:はるか 投稿日:11/09/07 05:52 view138view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:6人

 おはようございます。時差ボケがまだ残っていてこんな時間にアップしています。
フィンランドの首都ヘルシンキで一番大きな薬局です。繁華街に近い通りにあります。
見た目はそれほど大きくありませんが、中に入ると結構奥行きが深い。北欧の中では一番日本に近いタイプかな。

薬剤師は50人、テクニシャン、レジを打つキャッシャーもいます。大学が運営している薬局だと言われました。すぐ下の写真は、処方箋薬の投薬窓口です。
カウンターは11個、仕切りがあり患者さんがゆっくり座って相談するスペースがあります。北欧中で唯一座って投薬する薬局でした。私が一番気になっていたのは、右側に見えるチューブ。処方箋と調剤室からピッキングされた薬がここから運ばれます。北欧でも包装単位ごと処方が多いため、ピッキングマシーンが活躍。マシーンは奥にあるらしく見えず。。。。

本当は調剤室も見たかったけれど、視察ではなく個人旅行で、アポなしで伺っています。さすがにおばさんでも遠慮しました。
 
      


下の写真は薬局内で接客をしてくださった薬剤師さん。北欧はどの国でもまず一番に薬剤師さんが接客をしていました。
オリジナルのハンドクリームの中から乾燥肌なのか、無香料がいいのかなのか尋ねながらおすすめの商品をピックアップ。 
私が薬剤師であることを告げ、いくつか質問をすると気軽に答えてくださいました。セチリジンを購入後、かごに入れてレジへ。

その後も気にかけてくださり少しお話を。もっともっと聞きたいことがあったけれど、言葉がでてきませんでした。最後は握手でお別れ お名前も聞くのも忘れ、、なんと失礼な。。。。と反省然り。 メールで御礼をと思っています。  


フィンランドの薬剤師の資格は2種類あって上級の薬剤師になるためにはもっと経験必要なんだ?というふうなことを言われていました。(すみません聞き取れないことも多くて。)   仕事内容については、たくさんの人から信頼される仕事で誇りに思っているので、つらいと思ったことは一度もないと明確なお答え。こんな薬剤師でありたいな。。。                                                                                                          
 
 


 

 セールとか張り出していないすっきりとした外観です。
投薬窓口は電光掲示板があり、緑の椅子に腰かけて待っているんですけれど、待合室の椅子は10個もない。。。
待ち時間は短そうです。または奥でお買いものをしているのかもしれません。日本のドラッグストアのように食品は置いていません。


 

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る