30代薬剤師の仕事を考える
とあるチェーン薬局(Dg&Rx)に就職して11年、33歳になって振り返る仕事と、これからの仕事を考える。

akagawaさんのブログ

akagawaさんのプロフィールへ
ドラッグストア

Drug with Pharmacy(2)

投稿者:akagawa 投稿日:11/05/09 20:54 view96view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:18人

前回お伝えした調剤併設型ドラッグストアのさわりでしたが、
今回は、今後の日本とDrug with Pharmacyの可能性を少しだけお話ししたいと思います。

以下の内容はDrug with Pharmacyが優れているということではなく、
単にモノを売ると考えられがちなドラッグストアにもこんな可能性があるということの発見に繋がればと思います。



『Drug with Pharmacy(調剤併設型ドラッグストア)』×『地域密着ドミナント』


近年、診療報酬改定の度に苦しさを増す薬局経営ですが、国がフィーを与えた後発医薬品と在宅は思うような成果が出ていないのが現実。
次回の改定についてもプラス改定(見た目ではなく実質の)のは難しいでしょう。
そしてレセプトオンライン化で可能となった突合点検、これがどの程度響いてくるのでしょうか・・・

80年代に本格的スタートを切った医薬分業の動きは、将来、日本が高齢化社会を迎えた時の医療費抑制という使命を色濃く持っており、当時非常に政治力の強い医師から薬を切り離し、薬の使用量そのものを適正化すると共に、薬価の引き下げもし易い環境整備の任を背負っていたのです。

当時調剤の出来る薬局や薬剤師は皆無に近い状態だったからこそ、マネーインセンティブで誘導してきたようです。
しかし分業率が60%を超え、想定の2倍以上の保険薬局が整備された段階で、そのインセンティブが続くとは限りません。

今後もし自分の行っていた調剤薬局が無くなった時、人は何を基準にこれから行く薬局を選ぶのでしょうか。
高齢化が更に進んでいく日本において、顧客獲得の最大の要素は便利さではないでしょうか。
高齢者にとっては、「近さ」と置き換えても差し支えないでしょう。


【調剤におけるドミナント形成】

ドミナントとは、単に集中的であるだけでなく、圧倒的な商勢圏を形成する店舗展開を行うことです。

獲得顧客の対象を高齢者とすると、高齢者になるにつれモビリティの低さが目立ちます。
地域によって交通機関は異なりますが、基本的に年を取ればとるほど、遠くへ行くことを嫌うようになります。

企業の規模とは、ある一人の方にとって、生活圏のどれだけをカバーしてくれているかという意味での規模。
顧客にとっては生活圏外の店舗は存在しないことと同じなのです。

狭商圏のドラッグストアが、地域にどれだけのお役立ちを提供するかは、エリア内での店舗数とその配置が鍵。

地域密着(ドミナント出店)、半径 500mの狭商圏型DgSは高齢者の生活に寄り添える。

処方箋薬だけでなく、OTCやサプリメントに対するアドバイスを行うことで、患者さんの生活を含めたトータルでの健康増進に寄与することができる可能性を秘めていると考えます。
場合によってはコモディティ(生活必需品)や化粧品への相談もできますからね。
(これについては私よりもココヤク内のベテランさんがお詳しいはず・・・)

そのような店舗で活躍する薬剤師、それはきっと私が理想とする姿、
『分業がはじまる前の時代に、地域住民の健康や暮らしのアドバイザーであった薬局のおじさん』
に近づくのではないかと思います。


次回からは、実際にDrug with Pharmacyで行った取り組みについて紹介したいと思います。

コメント

回答:1件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19681件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る