運営からのお知らせ

30代薬剤師の仕事を考える
とあるチェーン薬局(Dg&Rx)に就職して11年、33歳になって振り返る仕事と、これからの仕事を考える。

akagawaさんのブログ

akagawaさんのプロフィールへ
ドラッグストア

薬局でヘマトクリット簡易測定

投稿者:akagawa 投稿日:11/10/29 07:33 view657view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:18人

 おはようございます。

老年医学会のセルフメディケーション反対表明の記事が出ましたね。
この学会の立場からすれば当然とも言える措置ではあります。
高齢者の場合は、単に「熱がある」という訴えでも、その方の「死」へと繋がってしまうリスクが高いことは言うまでもありません。

「咳が出る」=誤嚥の可能性は?といったように、セルフメディケーションの現場において少なくとも重大な疾患の可能性を予測し、受診勧奨する機能を身に付けなければ。

それは各種検査機器といった設備の問題もありますが、大きくは症状から疾患を想定し、聞き取りを進めていくための思考回路であるとして、弊社ではそれを「薬局症候学」として独自に教育を進めています。


しかしながら、スイッチOTCは、既に医療に関わっている高齢者ではなく、これから医療に関わる可能性がある年代に対するものであるというのが私の認識です。

如何に医療に入るのを食い止めるか?東京都足立区での取り組みのように、HbA1c測定から糖尿病予備軍の方への指導実施⇒状態改善が見られれば、それは薬剤師が介入することで将来高い医療費を使うことが予測される人を減らすということでもある、それを社会的に認知されるきっかけとして利用しなければならないのではないか?

同時に、疾患啓発と症候からの受診勧奨も機器類と知識の習得で可能になります。
既に全国各所で行われている簡易スパイロメーターを活用したCOPD患者の掘り起こし。
足立区のHbA1c測定もケースによっては受診勧奨されるでしょう。

そして、私が個人的に啓発したいと思い、弊社で企画したのが
「かくれ貧血の啓発とヘマトクリット簡易測定」

潜在性貧血、前潜在性貧血はやはり女性に多く存在し、頭痛や疲労感など、血清鉄が減ってきているのを貯蔵鉄で補いながら過ごしているような状態であり、これを放っておくと貯蔵鉄の枯渇=フェリチン値低下となり鉄欠乏性貧血となります。

では、どうやって啓発するか?
今回は弊社で行っているINR測定と同じように、お客様に自己穿刺していただいた後にマイクロキャピラリーに血液を採取、遠心分離にかけ、血球と血清の割合から簡易的にヘマトクリット値を求めます。

もちろん、潜在性貧血、前潜在性貧血ではこのヘマトクリット値は正常値を示すでしょう。
しかしながら、自覚症状の聞き取りからこの潜在性貧血、前潜在性貧血の存在を知っていただくこと、
そして重大な病状に陥る前に精査を受け、治療して頂くこと。
それは、「医療が必要な方には早期に受診勧奨することで治癒が早まり、結果として医療費も抑えられる」ということです。

鉄欠乏性貧血の場合はお客様がOTCでのセルフメディケーションを望まれるケースもあるかもしれません。
聞き取りなどから薬剤性貧血やその他重大な疾患の可能性がなければよいかもしれませんが、正直なところそこまでの能力をもった薬剤師はひとにぎりでしょう。もちろん私もできません。
ですから、精査を受けて頂くことをお勧めし、医師と相談の上セルフメディケーションを選択するなどその後の対応は医師の方針やお客様と薬剤師との信頼関係などによって変化してくるものと思われます。

まずは、『薬局で病院に行く前に検査が出来る』、『相談に応じてくれる十分な医療の知識をもった人が居る』とことを認識して頂くために、我々もレベルアップに励まなければならないということを痛感しています。

今日と明日、初開催となる『かくれ貧血啓発プチ測定会』を調剤併設ドラッグストア店舗で開催します。
成功するかどうかよりも、今後に向けてどれだけの課題を浮き彫りに出来るか?

失敗こそ成功への大きな一歩だと思って、頑張ってきます(*^^)v



コメント

回答:3件

記事・レポート(1274件)

show

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 new 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.17 81.薬局の多様化 【世塵・風塵】

2016.11.15 217.ちょっと黙れと言い放った 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18396件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5379件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:11月28日~12月05日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月28日~12月05日

もっと見る