毎日がブランニューデイ。
薬剤師3年目になりました☆彡
業務の「はぁ?」や、薬の「へぇ~」、本の紹介もたまーーーに。

ニローネさんのブログ

ニローネさんのプロフィールへ
病院

薬薬連携って何すか。

投稿者:ニローネ 投稿日:13/05/11 16:25 view504view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:18人

国試受かって春から病院で働いてます。

無事に厚労省にも薬剤師として登録されて、あとは賞状みたいな合格証書が届くのを待つだけ~。



病院で働いて感じたこと。

これは実習中にも思ったけど。

新規で入院してきた患者さんの持参薬の鑑別してて、散薬が既成の分包品じゃなくって、病院or薬局で撒いたやつがあるとき…。

丁寧に薬袋か薬情かなんかに、「何%」とか「1日何g」とか書いてあればいいけど、無いとき!

無いときって、困る!!

この患者さん、1日何g飲んでるんだろー?

2種類混ざってるときって、これはどっちが何gなんだろー?

って、すごーく気になる…。

うちと同じ薬包紙なら、空包計って、薬計れば、大まかな量は分かりそうだけど、正確ではないし。


でも、実習先も仕事先の病院も、揃って

「分かんないときは書かなくていいよ」

なんだよなぁー。


でもさー。


だってさー。


その薬が入ってた袋に、調剤した薬局名やら病院名やら書いてあるわけだしさー。

もちろん電話番号だって書いてあるわけだしさー。


なんで電話して聞かないんだろー。


薬薬連携って、こういうときに発動するもんじゃないんかい?



早くお薬手帳が診察券と合体して、つうか保険証に全部データ入れればいいのになー。

コメント

回答:7件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る