開局薬剤師の過去・現在・未来
20年目の開局薬剤師です。ちょっと世間からずれているかも・・。

メーちゃんさんのブログ

メーちゃんさんのプロフィールへ
調剤薬局

きな臭くなって来た・・・。

投稿者:メーちゃん 投稿日:18/05/12 17:20 view554view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:6人

系列店がちょっときな臭くなって来ました。

在宅患者さんが増えて・・・と言う話を前に書きましたが、この前管理さんと、その少し前には新しいシフトの件を兼ねてAさんとも個別に話をしました。

結果 管理さんは私も交えて今後の事を皆で話し合いたいらしい。
そもそも在宅患者さんを各自受け持ったら、と提案したのは私だけどどうも他の2人は管理さんが言ったと思っているらしいと。

​それは話し合いで疑問は解消されると思うけど、何故そう提案したのか、理由があります。

​前々から一緒に働く薬剤師さんから[監査をしっかり見てくれない]やら[ほぼ1人で調剤・監査・投薬している]と言う話を耳にするからです。

​いやいや在宅は在宅、外来は外来でどちらも大事な仕事。在宅多いから外来出来ません、は困ると思ったからです。

​さらにたまたまQ&Aでコメントした薬価差益…。前々からその店舗は金額が少なくて気にはなっていたけど、この際計算してみました。

何と昨年の薬価差益2.5%と言うダントツの低さ!
私の店舗ともう1店舗は7%と同率でした。

これはね、在宅がどうのこうのと争っている場合じゃないですよ。
皆さん協力して過剰発注も取り組まないとダメです!
もしくは便利だからと早く届く卸の注文が多いから差益が取れていないのかも。

いずれにせよ話し合いの場で丁度良いのでこの話も持ち出します。
在宅行ってるから外来はやって、発注もやってで良いのかって。

​全てオールマイティーに出来てこそ、その上で[在宅も行っています!]と胸を張れるんじゃないかと私は思うのです。

だって私はやってますよ。外来を他の薬剤師に任せて発注業務はしてません。
在宅も件数は少ないけどまだ他の薬剤師にはお願いしてません。

​やっぱり人の2倍の仕事はしてますよ!と妙に納得した私でした。(笑)

しかし、これから行われるであろう話合い…どう決着が着くのやら…。
 

コメント

回答:12件

記事・レポート(1407件)

show

2018.08.20 new Part2_訪問薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.15 new 307.想像以上に嫌われ者となっていた 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.13 new Part1_調剤薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.08 306.休憩スポットとしての薬局利用の注意点 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.02 102.薬剤師と調剤業務 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(20864件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(10件)

show

ブログ(5400件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:08月14日~08月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月14日~08月21日

もっと見る