運営からのお知らせ

スーパー薬剤師HERO
大手スーパーマーケット内薬売り場で管理薬剤師をしているスーパー薬剤師HEROがつれづれに思うままに書き連ねます。

スーパー薬剤師HEROさんのブログ

スーパー薬剤師HEROさんのプロフィールへ
その他

ぼくがスーパー内OTCを選ぶわけ…

投稿者:スーパー薬剤師HERO 投稿日:12/01/12 12:01 view199view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:0人

1.大概、売り場は建物奥にあって、夏涼しく、冬暖かい。
 これは大事な条件です。どうせ働くのなら環境のよいところがよいからですが…
 
2.建物が大きいため歩き回る距離が長く運動不足にならない。
 
3.ノルマがない
 PB商品を売らないと業績にならないなんて考えていたらお客様のニーズにこたえられることはないし、
 お客の信頼も失う可能性大です。そしてお客様の症状に最もあうものをお勧めすることが出来る。
 症状により薬が必要ない場合は生活習慣の改善などをお勧めして無理に薬を売る必要はない。
 
4.日用品、衣類、化粧品、家電、食品などを担当するスタッフとの付き合いにより、一層多くの人と知り合い、
 コミュニケーションがとれる。飲み会でスターになれる(笑)・・・薬剤師は尊敬のまなざしで見られることが多いので・・
 
5.大概、本部との連絡、本部からの指示はイントラネットを通した自社サイトに送られてくるのでいやでもパソコンを
 扱わなければならず、excelやpdfファイルを自作するスキルが身につく。

さらに….管理薬剤師になると「売り場」全体を考えねばならないので…

1.商品管理の方法がわかってくる。
発注の仕方、在庫管理のしかた、

2.経営者的感覚を得られる
系列店舗の売り上げを見ることによって自店舗の売り上げをどのようにあげるか考えるのは実に楽しい。
薬は単に売ればいいものではないから難しいが、それだからこそ自分の手腕が問われるわけで、
やりがいのあることこの上ない。

この場合、上司、たとえばマネージャー、店長であろうが「薬・医療」に関してはまるでわからないから圧力が掛ることは
決してない。

今回は、概略でこの辺まで、、、

次回は自分の経験を踏まえて紹介します。

これからワインでランチ 

 

コメント

回答:1件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show
カレンダー
ブログ履歴

よく見られているブログランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る