運営からのお知らせ

これから国家試験を受けるみなさんへ
模試ではほとんどD判定。そんな私ですが、後輩のみなさんに向けてブログを書きます。

梅さんのブログ

梅さんのプロフィールへ
調剤薬局

4月以降に使用していた問題集その二

投稿者: 投稿日:12/03/10 08:02 view220view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:25人



おはようございます。

今回も4月以降に使用していた問題集を紹介します(*^^*)


「国試がわかる本」です。通称「わかるぼん」です。


前回紹介しました虹本との違いは、わかる本は国試1問1問に詳しい解説と、問題を解く上でのポイントが載っています。


また、「ここまで問われる!」というコーナーもあります。

例えば、薬理学でしたら
・実験問題対策
・心電図
・わが国の代表的な薬害

などなど。
これらは2012年度のもののため、2013年度と内容は変わるかもしれませんが、大変参考になるコーナーです。

わかる本で特にお勧めなのは、
薬理学
病態・薬物治療学
実務(調剤学)

です。
薬理学と病態は、同じ疾患を同時平行で勉強をするとより理解できると思います。


私は復習の際もそのように勉強をして知識を定着させました。

わかる本が発売されるのは例年5月以降ですので、発売されましたら是非ご覧ください。


次回は4月以降に使用していた問題集(その三)を紹介します(*^^*)


ご覧いただきありがとうございます(*^^*)

コメント

回答:3件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る