生きているだけでまるもうけ
名付け親はりんぐ様ですよ( ´Д`)y━・~~

ぐるちゃんさんのブログ

ぐるちゃんさんのプロフィールへ
その他

さい帯血

投稿者:ぐるちゃん 投稿日:15/12/22 19:12 view169view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:9人

あまり一般的な薬剤ネタではありませんが、病院でさい帯血についてのパンフレットを渡されました。
さい帯血…白血病治療で使われることで有名ですね。出産時、さい帯血をくださいなと言われたら治療に役立つならばどうぞどうぞとあげても良いんですがそのパンフレットは自分のさい帯血を自分らのために保管するというもの、私的バンクなのです。自分由来なら安心でしょうという内容。 
さい帯血は 
★外傷性脳損傷 
事故などによる脳障害 
★自閉症 
★低酸素性虚血性脳症
出産のとき、仮死状態が長いと脳にダメージがでて脳性麻痺に移行することも 
★小児難聴 
★脳性麻痺 
などの先端医療にも使われることも 

う~ん。必ずなおる保証は無いけど治療幅が広まるとのこと 

私的バンクなので自腹で保管。 

お守り的な感じで持っておきたいけど、10年しか保管しないのに21万円……10年以上持ちたいならまた追加料金 

もちろん命>>>>>お金ですけど…… 

これって保管頼む価値あると思いますか? 

普通に公的バンクのさい帯血でよい気がするような。。。 

もともと公的バンクにさい帯血あげたいくらいですし  

将来の子供たちに悪いことをしているのかな?少し判断に迷います 



By the way 適応外の面白い薬の効能が見つかっているそうです 

リウマチの薬(ナントカ?キシブ)は発毛に 

メトホルミンは寿命を延ばす 

あとひとつ…忘れました 

治験でいろいろ既存の薬で別の効能を探しているみたいです(^^) 


私が実習生のときは口内炎治療にアロプリノールを出しているのを見せてもらいました 

意外な適応外処方 本にないかな~?

コメント

回答:6件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る