I wanna be a _____ist
薬学部6年制の2期生です。大学の特別日程により、既に一足早く病院実習に入っています。その内容を記録して行きます。

c_rickさんのブログ

c_rickさんのプロフィールへ
病院

【病院実習】第1回病院訪問

投稿者:c_rick 投稿日:11/03/09 23:45 view69view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:13人

病院実習中に3回、大学の先生方が実習先の病院を訪問することになっています。
今日はその1回目。
まあ先生方は普段から会議や研究関係で割と病院は出入りしていると思うのですが。
今日は病院から薬剤師1名、学部から先生方10名、学生8名という組み合わせで、これまでの実習の感想などを話しました。

出された意見・コメントについていくつか抜粋。

[学生から]
〇実習の目標について
・病院薬剤師の業務内容等について良く分かっていないのでそれを知りたい。
・薬剤師の各業務内容について一通りできるようになりたい。
・医療と社会が抱える問題と、それに対し薬剤師が果たす役割について、自分なりの意見を構築するための土台を得たい。

〇実習で学習出来た内容について
・注射薬について、Dr.から指示が出されてから薬が病棟に払い出されるまでの
 一連の過程を追えるように実習内容が組まれていて、良く理解できた。
・薬品管理で、メーカーによるダーゼンの自主回収の説明に立ち会えたことは貴重な経験だった。
・他大学の上級生と実習が一緒であることは良い方向に働いている。
 我々よりも薬の知識は豊富で、また薬局実習も経験済みなので話すと色々勉強になる。

〇実習の改善点、要望
・手持ち無沙汰になってしまう時間があるので何とかしてほしい。
 空き時間に自習をさせるなら、問題集の処方解析などでなく実習でしか出来ないようなことをさせてほしい。
・服薬指導は見学だけであったので、自分で実際にさせてほしかった。
・薬剤師以外のDr.やNs.、またはそれら他職種の実習生と話しディスカッションできるような場を設けてほしい。


[病院側から]
・空き時間が生じるという点については、そこに他の部署の内容を臨時で組み込む
 (例えば調剤の実習中に手が空いたら服薬指導に行く)などの対応を検討したい。
・各種の鑑査で、「間違いがある/ない」を判断するのは比較的容易だが、
 「この内容でベストの薬物治療か?」を判断するのはずっと難しい。
 前者のレベルで満足せずに、後者のレベルまで引き上げてほしい。
・「知識が足りない」という実習生の声を良く聞くが、それは仕方がないことであり、また知識はいつでも付けられる。
 今は、現場で行われているそれぞれの医療行為について深く考えることを重視してほしい。
 医療には迅速な判断/対応が求められるのでスタッフは条件反射的に行動しているように見えるが、
 それらの医療行為の裏には非常に複雑な論理が隠れている。
 今はそれを深く考察し理解することに努めてほしい。これは学生である今しか出来ないことである。

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る