運営からのお知らせ

医療を科学してみる?
日常業務で感じた疑問を少しだけ科学的に分析します。もちろん、私の私見だけでなく、メーカーDIやネット情報なども駆使して。

にっしーさんのブログ

にっしーさんのプロフィールへ
調剤薬局

人を育てること

投稿者:にっしー 投稿日:15/04/18 16:49 view206view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:64人

今回のテーマは従業員の教育です。
管理薬剤師をもう10年くらい(13年の薬剤師歴ですが)やっていて、
未だに従業員の教育は難しいな~と思っています。

私は人をつぶすことはできても、育てることができないなあと思います。
私もつぶしたいわけではないのですが・・・患者に被害が出るとなると、
教育のレベルが高くなってしまうのかもしれません。。。

他人は自分とは違う、というのも分かっています。
また、管理者でない職員の責任感が低い(または無い)のも分かっています。
さらに、性別、年齢、経験年数も考慮しなくてはならないのも分かっています。

しかしですね・・・同じ料金をもらって、質の低いサービスを提供することでいいのか?と思うのです。
3月の規制改革会議(公開ディスカッション)でも「薬局の質をの均一化」という意見が出たそうです。
ただ、私は危惧します。「低い水準に均一化されるんじゃないか」と。

まあ、一方で私が以前から望んでいる、基本料の一本化と加算への転化が議論されているようです。
それならば、低い水準の薬局はつぶれ、高いところだけが生き残ります。
そうすれば、高い水準に均一化された薬局だらけになり、患者は分業メリットを感じるでしょう。

そのためにも高い水準をもった薬剤師を育てなくてはなりません。
私も中堅を過ぎ、前線を退く年齢となってきました。
だからこそ、今しかないんですよ、若手を育てる機会が。

残念ながら、成長したいと思う薬剤師は自分の会社内には居ません。
こういうと失礼ですが、事務員を成長させても医薬分業の意義を示す材料にはなりません。
なので、ココヤクのあちこちで、好き勝手に吼えているのですw

そして、MRやMSを捕まえては、熱く語り散らしているのです。
在宅訪問の話を開業医に振ってもらうとか、
周囲の薬剤師へ自分に代わって、今迫っている危機を伝えてもらうとか。

薬剤師の大部分は今のところが駄目になったら、他行けばいいや、
主収入ではないから、そのときは仕方ないとか思っている気がします。
本当に自分の職を失っていいのかな?失わないっていう根拠はどこにあるのかな?と
私は不思議でなりません。

さて。。。私はこのコラムで何が言いたかったかというと、
やる気のある新人薬剤師さん、私のところで修行してみませんか?ってことなんです(笑)
本気で私の全てを伝授してもいいです。そして私を綺麗に引退させてください。
(1年付き合って、他に転職でも構いません、どうか、若い人来ますようにw)
 

コメント

回答:6件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る